恋愛

2016.02.05 UP

告白の成功率が格段アップ!バレンタインで注意するべき告白作戦

LINEで送る
Share on Facebook

Woman holding a heart shape toy

年に一度のイベントであるバレンタインデーには、チョコだけではなく愛も贈りたいですね。きちんと気持ちが伝わり、お付き合いすることができたらラッキー!

ですが、バレンタインデーの告白では気を付けたいポイントがあるのです。それは「チョコという告白アイテム」があるので言葉や状況は明るく、ナチュラルにした方がいいということ。言葉が重々しいとプレッシャーを感じてしまうし「そんなに思い詰めてるの?」と引かれてしまうからです。

今回はバレンタインデーに向けて、どうすれば自然で成功率が高い告白ができるのかを考えてみたいと思います。

 

「ながら告白」で自然に

Pregnant couple

面と向かってかしこまってというのは、アラサーの告白としては重いかも。彼も身構えて余計に緊張するので、ここは「ながら告白」がおすすめ。

 

■立ったまま・歩きながら告白する

人は座っている時より立っている時の方が決断が早くなるそうです。また立ち上がることで脳の血行がよくなるので頭の回転が速くなり、よい会話もできるのだとか。たしかに、歩きながらの会話や立ち話では次々と話が出てきますよね。

立ち話をしたり一緒に歩いたりしながら、会話の流れでナチュラルにチョコを渡してみて。会話がはずんだまま、彼もスムーズによい決断に持っていけそう。

 

■軽食を食べながら告白する

食べることで緊張が解けてリラックスするので、うまく告白ができるはず。でもリッチなレストランのディナーなど、本格的にじっくり食事しているときの告白はあらたまってしまいがちですよね。

そこでおすすめなのが「軽食」です。クレープやアイスなど、すぐ食べ終わるものをいただきながら告白をしてみましょう。テイクアウトで立ったり歩いたりしながらも食べられるので、自然な流れでチョコを渡せそう。

 

告白のベストタイムは夕暮れ!

S

お互いが打ち解けて、自然になれるベストタイムがあります。それは夕暮れ時。夜に呼び出すほど親しくない場合でも、夕暮れ時なら大丈夫ですよね。

心理効果のひとつ「暗闇効果」により、人は暗い場所にいると不安感で他人と急速に親しくなるそうです。それに夕方から夜にかけてならお互いがぼんやりとしか見えないので、緊張せずに告白しやすく聞く方も気楽な気持ちになれそう。

また、暗闇のなかに強い光があると一層心理効果が増すそうです。キャンプファイアーに不思議な高揚感と一体感を感じるのはそのせいかも。余裕がある場合は展望台など高いところに誘ってみると、夜景でもっとイイ感じになれるかもしれません。

 

返事をせかさないで

c

「返事は待ってほしい」と言われるなど、すぐに返事がなかった場合にやってしまいがちなことですが、帰宅した後にメールやLINEなどのSNSで「今日はありがとう。本当に好きなんです」と念押ししたり、「返事はいつごろかな?」とせかしたり「だれか好きな人はいるの?」と追い打ちをかけるのはNGです。

彼が尻込みするのでくれぐれも「必死さを出さない」ように!

 

いかがでしたか。チョコを渡したことで愛は伝わっています。肩の力を抜いて自然体で告白すれば、彼も返事をしやすいはず。返事はすぐ要求せずに、ナチュラルであることを意識してくださいね。

たえなかすず

たえなか すず

(歌人/ライター/コラムニスト)

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ