恋愛

2016.01.31 UP

【既婚女性の後悔】結婚する前にやっておきたかった!4つの後悔

LINEで送る
Share on Facebook

iStock_000055905930_Small

「結婚したら好きなことができなくなる」と思ったことはありませんか?

私自身は結婚して海外旅行に行かなくなりました。夜、外に飲みに出るのも「先月も行ったしなぁ」と気を使ったりします。結婚生活は自分一人だけでなく、相手に配慮した生活となるため、やりにくいこともちらほら……。

結婚生活で後悔しないために、結婚する前にやりたいことをやりきってみてはいかがでしょうか。そこで既婚女性に調査した「結婚前にしておくべきだったこと」を赤裸々にご紹介しましょう。

 

結婚したら100%経験できない、付き合い

iStock_000056224370_Small

結婚後も異性とのお付き合いをオープンに認めてくれる男性は、まずいないのではないでしょうか。ただの友だちだとしても妻が他の男と食事をしたり、会ったりすることを嫌がる男性は多いですよね。もちろん自分もまた、夫に他の女性と会ったりしてほしくないという人も多いでしょう。

恋人がいない人は、お見合いパーティーや男女の飲み会など、異性と出会える場へ積極的に繰り出してみることをおすすめします。気心の知れた男友だちとの付き合いを、結婚前にとことん楽しんでおくのもいいですね。

 

オンナ友達と思いっきりはしゃいで!

iStock_000063096345_Small

「女友だちとの旅行はすごくポジティブな気持ちになれる。結婚後も定期的に行きたかったけど、夫に気兼ねして100%ワクワクできなくなったから、行かなくなったな」

「夫は“行っておいで”“楽しんでおいで”と言ってくれるけど、正直行きづらい。後悔しないくらい、いろんなところに行っておけば良かったな」

どうやら結婚すると、夫の許可があっても旅行に行きにくくなる人が多いよう。

旅行だけでなく「友だちとの夜遊びがしづらくなった」という意見もあります。家が遠く気軽に会いに行けないことに加え、家や夫のことも踏まえてスケジュールをたてなければならず、おのずと「遊ぶ」機会は減ってしまうようです。

 

「自由な時間」と「お金」を好きなだけ使うコト

iStock_000071720075_Small

お金も時間も存分にある独身時代は、自分だけのために楽しみましょう。結婚すれば新居は相手の好みも考慮した部屋づくりとなるので、自分好みの部屋づくりを存分に楽しむのもいいですね。

またブランド品など高額な買い物は、結婚すると夫の目が気になるもの。自分で稼いだお金だからどう思われようと関係ないはずなのに、高額なものを一人だまって買うことに罪悪感のようなものを感じてしまい「今度これを買おうと思ってるんだけど」と報告をしている自分がいたりします。

こんな人は結婚前に好きなものを手に入れておくといいかもしれません。高額エステなどの自分磨きもまたしかり。「もう満足!」というくらいやりきるのがいいかもしれませんね。

 

結婚前にしかできない過ごし方がある

iStock_000033188076_Small

「結婚すると彼との時間が日常となってしまうので、特別な時間としてもっと大切にしておけば良かったと思う」

「結婚したら家でのんびりすることが増えたので、もっと二人で旅行とか行っておけば良かったなって」

確かに「カップル」時代と「夫婦」になってからの思い出はなんとなくジャンルが違うような気がします。仕事に精を出すのと同じくらい、カップル時代にしかできない思い出づくりにも励んでみましょう。

この時期を存分に楽しんでおくと結婚後の穏やかで落ち着いた関係も自然な流れのように感じ、不満や後悔も生まれにくくなるかもしれませんね。

 

いかがでしたか?

結婚に向けてすでに準備中という人もいるかもしれません。自分がどんなことで後悔しそうかを意識してみることで、より実りのある結婚生活を送れるのではないでしょうか。

 

関連記事

結婚した後に後悔する人と、結婚して幸せになる人の違いは?

 

すだ あゆみ
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ