恋愛

2015.12.10 UP

「運命の人と恋愛~結婚」赤い糸を掴むための3つのポイント

LINEで送る
Share on Facebook

thumbnail

押しても引いても動かない片思い、彼氏との長すぎる春。あるいは、恋愛日照りが続く日々に焦りを感じて――。「運命の人に出会いたい!」という強い気持ちが芽生えるきっかけは、人それぞれです。

でも、なかなか運命の人に出会えないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そこで自分だけの運命の人に出会うための3つのポイントをご紹介します。

 

1. 「微妙なご縁」はすっぱり切る!

心ごしらえ1

「好きだけど脈が微弱な男性」や、「長く付き合っているのに結婚を言い出さない彼氏」。もし本当に運命の人と出会いたいなら、そういった微妙なご縁は一度すべて切りましょう。

すでに気になる彼がいる状態だと、新たな男性に出会っても、どうしても色あせて見えるもの。勇気のいる行動ですが、本気で恋愛市場に参戦するなら、背水の陣で臨むべきです。

「でも縁を切ってしまったら、今好きな彼と結ばれるチャンスを逃すんじゃ……」なんて心配はご無用。本当に脈がある男性なら、必ず自分から行動するはずです!

 

2. エスカレーターで「自分ボーイコンテスト」を開催!

心ごしらえ2

なかなか彼氏ができない女性からよく聞くセリフが「高望みしていないのに」というもの。でも、本当にそうでしょうか? それを客観的にチェックする方法があります。

下りエスカレーターに乗って、上りエスカレーターで近づいてくる30〜40代の男性を「結婚できる」「結婚できない」で選別しましょう。10人中何人、結婚してもよいと思える人がいましたか?

思ったより少なかったら、それを何度も繰り返し、最初の人数から“結婚できる”人を増やす訓練をしてください。こうして、好みの幅を広げることが恋の成功につながります。

ちなみに、上りではなく下りエスカレーターに乗るのには理由が。上りエスカレーターの男性は上目遣いチックで少し可愛く見えるから、点数を甘くできるんですよ!

 

3. 「500gダイエット」でワンピースを買ってみる

心ごしらえ4

恋愛市場に参戦する際、見た目の自信はとっても大切! 「私はきれいになった」という自信は心のヨロイ。ヨロイをまとえば、ちょっとレベルの高いラブウォーズも、強い気持ちで戦えます。

では、何をすれば一番強いヨロイをまとえるか? それは、“痩せること”です。

たいていの女性の中には「痩せる=きれいになる」という公式が存在します。つまり、その公式を成立させられれば、ぐんと自信がつくわけです。

とはいえ、ダイエットしてから運命の人探し……では、いつになるかわかりません。そこで、まずはマイナス500gを目標にしましょう。500gでも「自分は痩せた」という心理効果は絶大です。

鏡に向かう自分がシュッとして見えたらショップへGO! そして、心には自信のヨロイ、体には清楚系ワンピースをまとい、胸を張って恋愛市場に出陣しましょう!

 

iStock_000018748452_Small

運命の人に出会うためにすべき3つのポイントを紹介してきました。やっぱり本気で運命の人に出会いたいなら、生半可な気持ちでは難しいです。

とくに、微妙なご縁を切ることは大切です。

小指から何本も赤い糸が出ていると糸同士が絡まって、運命の人への到達が遅れます。身も心も身辺もきれいにして、いいスタートを切ってくださいね。

仲 麻希
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ