ハピネス

2014.03.29 UP

失恋女子必見!元カレの呪縛から卒業する方法

LINEで送る
Share on Facebook

【自分らしく付き合える人との出逢いが、元カレの呪縛から卒業させてくれるのです】

あまりにも素晴らしい脳の記憶力を真剣に呪ったことはありませんか?

楽しかったことやいい想い出ばかり残してくれていたらいいのに、あんまり思い出したくない、にがぁ~くて、いやぁ~な記憶も覚えてるんですよね。

しかもちょっとしたキッカケで、あんまりよろしくない記憶がすぐに蘇ってきたりするもの。

特に「元カレ」との想い出とか。

 

引き金になるのは、香りだったり、音楽だったり、天気だったり。

同じ場所に行っただとか、同じシチュレーションになっただとか、そういうのではなく本当に微々たることがキッカケで、頭の中に奥底から想い出が引っぱり出されてくるのです。

 

せっかくの女子会トーク中に隣の席へ座ってきた人が、元カレと同じブルガリの香水をつけているってだけで「こういうイタリアン、2人でよく行ったなぁ」とか思い出してテンションだだ下がりになったこともあるでしょ?

最近いい感じになってきたAくんと買い物に出かけた時のドライブ中に流れたのが、元カレもよく聞いてたなぁとか思い出しちゃって、デートに集中できなくなってしまったこともあるでしょ?

 

ふとしたキッカケで蘇ってくる元カレの記憶がうざったくって、次の恋に進みたくっても進めない。

これこそまさに「元カレの呪縛」と言ってもいいのではないでしょうか?

 

どんなに自分だけで頑張っても、この呪縛からは卒業できません。

卒業するには「一緒に新しい想い出を築いてくれる人」が必要です。

ありのままの自分を受け入れてくれて、脳にガチガチに固められた元カレとの想い出と思い出す引き金も含めて、ぜんぶアップデートさせてくれるスゴい人でないといけないのです。

 

それまでは、ずっと脳みその中にある、元カレの呪縛と葛藤し続けなければなりません。

でも卒業出来ないってことは、まだあなたは、あなたにとって最愛の人に出会えていないといっても過言ではないでしょう。

 

あなたらしく居られて、お互いに成長し刺激し合えるパートナーが現れれば、自然と卒業できちゃうんです。

元カレとよく聞いてた音楽は「昔よく聞いてたんだよね」とか、元カレがつけていた香水は「あんまりこの香り、得意ちゃうんよね」とか、思い出さなくなる訳ではなく、自分の中でキチンと受け入れて、新しく1歩を踏み出す気持ちを自然と持つことが出来るようになるんです。

 

呪縛からの卒業というと大げさですが、人は過去に縛られて生きているところがあります。恋愛だけではなく、仕事や生活もそう。

 

想い出が蘇ってくるのもキッカケが必要だけれど、卒業するにもキッカケが必要!

あなたにとってすばらしい変化への鍵を持っている人を感じたら、迷わず突っ込んでいきましょう。

それが元カレの呪縛から卒業する第1歩となりますよ!

 

Photo by Pinterest

まみ。

辰巳 まみ。

おうちワーカー/Lifeライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ