ハピネス

2015.05.18 UP

言葉を超えた恋愛が可能になる海外男性とのコミュニケーション術

LINEで送る
Share on Facebook

iStock_000062974919_Small

「外国人と付き合う上で、最初の大きな壁は言語」だと思っている、そこのあなた!

それは大きな間違いです

外国語が堪能でなくても、幸せな恋人関係や結婚生活を送っている国際カップルは意外と多いもの。

国際恋愛において大切なものは言語ではなく、「アレ」みたいですよ!

 

【日本人&外国人カップル】何語で話してるの?

iStock_000031898004_Small

【バリ島在住 平さん】

「インドネシア人の夫が日本語ペラペラなので、我が家では100%日本語です。

このため、子どもたちも今のところは日本語の方が得意な様子。おかげで、私はいつまでたっても現地の言葉が上達しません」

 

【南フランス在住 鈴木さん】

「英仏バイリンガルのイギリス人の彼と暮らしていますが、日本語に関しては残念なことに『マヨネーズください』しか言えません

そんなわけで、私たちの会話は100%英語です。

現在は私がフランス語を勉強中のため、ほんの少しフランス語も取り入れるようにしています」

 

【東京在住 上田さん】

「アメリカ人の旦那と国内で知り合いました。

彼は英会話講師、私が生徒という関係だったこともあり、英語と日本語を交えて話しています。

疲れているときは英語を話すのが苦になることもあるので、つい日本語で話してしまいます。

彼の日本語力では、どれぐらい理解してくれているのか分かりませんが(笑)」

 

【語学力に自信が・・・】彼と通じ合えるか心配!

Portrait beautiful young man and girl reading a book in a city p

みなさんメインで使用している言語はバラバラ。

関係を良好に保つ上で、語学力はそれほど重要なことではないと言えます。

では、言語以上に大切なこととは一体何でしょう?

 

それはずばり「相手を理解しようとする姿勢」です。

 

私の友人で上海出身のシーさんには、結婚して1年になるイタリア人の旦那さんがいます。

4年前に出会ったときにはシーさんはイタリア語が全く分からず、英語も初心者レベルだったそうです。

「彼の言っていることが分からなくて、筆談したこともあります」と、驚きの事実を教えてくれました。

 

旦那さんの協力もあって、4年間のうちにシーさんの語学力もアップ。

言葉が通じないから諦めるのではなく、相手を理解したいと思う心こそが大切なようですね。

これはシーさんの例に限らず、よく聞く話ですから言葉を超えた恋愛はいくらでも可能です。

 

言葉と同じぐらい大切なコト・・・

iStock_000010003566_Small

外国人のパートナーの場合、日本人男性よりもコミュニケーションを図る場合が多いと思います。

例えば「ケンカをして会話したくないから放っておいてくれ」という状況下では、「どうして黙るの? 口を開いてくれないと理解できない」と、パートナーからよく言われることも。

外国人の彼には暗黙の了解とか、空気よめとか、全く通じません

語学力に自信がない人は、なおさらコミュニケーションを図ることが大切になってきます。

 

これを面倒と感じるなら、国際恋愛は向いていないかもしれません。

対人スキルと語学力アップを図る努力をしつつ、国際恋愛に備えましょう!

iStock_000008878194_Small

※関連記事※

6カ国経験者がぶっちゃけ!あこがれの海外生活を実現させるには?

【もしフラ】もしもフランスで暮らすことになったら「1週間リアル食事風景」

イヴォンヌ麗
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ