ハピネス

2013.12.16 UP

「セクシーって簡単に寝れそうな女?」大人の女性のSEXY定義

LINEで送る
Share on Facebook

31740543ff685db2ecf1a7068f1d62da

オーストラリア人の旦那と付き合い始めて間もない頃、「ユーアーセクシー」と言われて戸惑いました。Sexy?

日本で育った私にとって、セクシーな女性っていうのは、胸を強調させたトップとパンツが見えそうな短いスカートで飾った、言葉を悪くして言えば、「簡単に寝れそうな下品な女」をイメージしていたから。

 

しかし海外に住むうちにわかってきた。セクシーっていうのは、美しい女性に送る「100%ポジティブな褒め言葉」なんだと。

 

世界でいわれている「美しい女性」っていうのは、主にこの「セクシー」に当てはまる人のことを指している。例えば、2013年のミス・ユニバース・ジャパンに選ばれた松尾幸実さんも圧倒的にセクシー。

しかし日本国内では美の感覚が少し違うのか、セクシーというより、おしとやかで控えめな「かわいい」女性に人気がありますよね。ただ、海外に住む私が外から日本を見ると、それは行き過ぎているようにも感じることもしばしば。

 

アルファベット3文字の小学生たち

国民的アイドル歌手グループともてはやされている女の子たちの制服姿のユニフォームと髪型。国営放送で採用されているお天気お姉さんたち。みな洋服と髪型はまるで、小学生の女の子レベル。見ているこちらが、なんだか恥ずかしくなってくる。

もちろん可愛げがある女性は美しい。美しさの中にあるチャーミングさが、美を一層豊かなものにするからです。ただ、大人の女性が、少女を思わせるような格好で飾ろうとしている姿は、美しいとは感じない。叶わない夢を追いかける虚しさが痛々しくさえ見えてくる。

 

日本とは反対に、西洋の女の子たちは美に意識が行きはじめる思春期頃から、セクシーな女性を目指します。タイトなミニのドレスに、ロングヘアをなびかせて、シックなポーチを持ちパーティーに繰り出す。海外の10代の女の子たちが大人びて見えるのはそのためかもしれない。

それなら今からだって日本人の私たちにもできる! 遅くない! 今回は西洋の女の子たちにセクシー度アップの方法学んでみたいと思います。さっそくご紹介しましょう。

 

1:下着をセクシーに

海外では女の子たちが誕生日にセクシーな下着をプレゼントしあうのが人気。ちょっぴり過激なデザインから、大人らしい素敵なものまで。勝負下着を1着ではなく、毎日セクシーな下着を身に着けることでセクシー度は着実にアップしていくはず。

 

2:パジャマもセクシーに

下着に続き、パジャマにも気を使ってみよう。誰にも会わないからと上下ジャージでは、セクシーな大人の女性にはなり難い。彼氏の前でも堂々と着られるようなものを選んでみて。

 

3:スカートで脚を出して歩こう

いつもズボンで過ごしている人も、たまにはスカートで街を歩こう。脚を露出することで、見られることに意識がいきます。自然と脚に力が入るため、美脚効果も期待でき、一石二鳥!

 

4:体のラインを強調させて

胸が小さいと悩んでいるならパット入りのブラを付けましょう。おなかやお尻のたるみが気になるなら、矯正下着を着てみよう。体のラインを隠すようなスタイルでばかりいないで、思い切って体のラインを強調するようなスタイルで、セクシーな自分を演出しませんか?

 

5:さりげなく香水を纏おう

大人の香り漂うセクシーな女性は、香水の使い方が上手。あなたも早速、自分好みの香水をチョイスしてみましょう。香水の知識がない人は店員さんと相談しながら決めるのも手。迷ったら定番だけど、定評があるシャネルの香水がおすすめ。

 

いかがでしたか?

歳を重ねた美しさは、その年齢に達した大人の女性だけが醸し出せるもの。西洋人からするとアジア人女性の黒髪と黒目は、エキゾチックで美しいんだとか。

なれないバービー人形を目指すより、自分が生まれ持ったセクシーな部分を見直して、意中の彼をドキッとさせてしまってはいかがでしょうか。

 

photo by Pinterest

Airi

Airi

(海外在住ライター/コラムニスト)

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ