ハピネス

2015.05.10 UP

職場の女性たちにいつも嫌われてしまいます【瞳子先生の人生相談】第50回

LINEで送る
Share on Facebook

imasia_14993750_S

Q

私は、子供がいる主婦です。

今は、パートで勤めに出ていますが、男の人を意識しすぎてしまいます。

好きでもない人に、好きなような態度をとってしまうため、一緒に働いている女の人達に嫌われてしまいます。

誤解されたらどうしようと思えば、思うほど、好きでもない人をあたかも好きなような態度をとってしまうのです。

以前も、このようなことでパートを辞めています。

人の目を気にしすぎるのも原因かなと思っていますが、なんとか治す方法はないでしょうか?

先生、お願いします。

 

A

あなたは、男性を意識し過ぎて、誤解されてしまう性格をお持ちの方なのですね。

たとえ仲の良い友人でも、距離の取り方は難しいものです。でも、好きでもない男性にも誤解されてしまうなんて、仕事場でどんなふうに接しているのでしょうか。

 

人を意識し過ぎてしまう人は、自分に自信がない方が多いと感じます。

また、他人よりモテたいという気持ちが強い場合や、自分が中心になりたい、男性に甘えたいチヤホヤされたいと考えるタイプの場合も。

 

あなたも悪気がないということは、知らない間にあなたが内側に持つ本能のようなものが、無意識にあなたにそういう行動をとらせてしまうのかもしれません。

しかし相手に迷惑がかかることですから、自分で恐く感じませんか?

パートのお仕事をしてらっしゃるようですが、こういう人間関係が原因で、お仕事が続けられないなんて、結局は自分が困りますね。

 

家族

あなたは結婚をしていて、お子様がいらっしゃる母親でもあるわけですから、失敗しないように、これからは自分を改めていきましょう

 

家族を大切になさっていますか?

旦那様がいてくれること、お子様が健全に成長していることは、当たり前のように感じているでしょうが、とても有難いことなのです。

 

あなた自身が失敗の原因を分かっているのですから、まず同じ過ちを繰り返さないという意識を、しっかり持つことですよ。

 

オフィス

職場は仕事をする場所です。

男性の意識を向けようとする場所ではありません。

マジメに働いている人たちにしてみれば、あなたの態度は、きっと気に触るところもあると思います。

 

あなたが本来、気にしなければいけないことは「周りの人たちに迷惑をかけていないかしら」とか、「仕事がきちんとできているかしら」などです。

けして男性のことではありません。

 

たとえパートのお仕事でも、仕事として完成させる何かのために、一つの役割りがあります。

周りの皆様と一緒に仕事をしているわけですから、あなたも職場の一員としての責任感を持って仕事に臨んでくださいね。

 

それから家庭がある人は、個人としてだけではなく、ご主人の奥様、お子様の母親としての面でも、周りの人たちから見られているということも忘れてはいけません。

 

ですからあなたの役割りは、女性、妻、母親と、三役あるということ。

すべてに完璧にするのは難しいですが、こちらもなるべく、バランスよく役割りを果たせるように努力なさってくださいね。

 

iStock_000049309760_Small

あなたが仕事上で目指すべき姿の一例をご紹介します。

私は企業が大きくなるために社員の方とセッションも行いますが、その際に「会社で人気のある人」を調べたことがあります。

 

会社で人気のある人ベスト5

1. 気配りが出来る人

2. ムードメーカーの人

3. 頼りになる人

4. 笑顔を絶やさない人

5. 仕事が出来る人

 

あなたもこれをヒントにして、新しい仕事先で生まれ変わりましょう。

そして、笑顔を絶やさない明るい雰囲気で、男性だけを意識せず、むしろ同性の人たちに好感度が上がるように、優しい気配りを心がけてください。

自分が与えられた仕事を大事にして頑張ってくださいね!

 

SONY DSC

※ 写真の花は、ガーベラ。花言葉は、「希望、常に精進」。

 

【お悩み相談は以下で受け付けています】

読者のみなさまからの人生相談は以下のメールアドレスでお受けしております。ほとんどマスコミに登場しない瞳子先生にご質問したいかたは「橘瞳子先生Q&A係」と明記のうえ、お気軽にお送りくださいね。

受付メールアドレス qa-tohko@estyle-inc.jp

※FAXは03-6447-4105で受け付けております。

※橘瞳子先生の本格的なカウンセリングなどを受けたいかたはこちらからお申し込みいただけます(有料)。

 

橘瞳子(たちばなとうこ)先生 プロフィール

Screenshot_2
美創家(美容家/カウンセラー)

27歳で美創家として独立。大手化粧品メーカーのビューティーアナリストとして、日本全国でサロンを展開。社員教育やブランド育成に関わる。

美容と人生相談を融合させた「人をより良く導く美容法とカウンセリング」を確立し、男女ともに人気を博す。

企業のブランド育成や、社員教育、個人カウンセリングともに、必ず良い結果が出ると、業界内外から高く評価されており、面談希望者が後を絶たない。

著名人からOL、サラリーマン、おばあちゃんまで、これまでにカウンセリングを行った人は20万人以上にのぼる。

カウンセリングなどの申し込みはANGIE編集部気付。

アンジー編集部
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ