ハピネス

2014.10.06 UP

あなたはまだ満員電車?ココロもカラダも快適な「自転車通勤」の完全マニュアル

LINEで送る
Share on Facebook

524f7e676ed73a0a04e74f706fb4d3f5

歩くことが好きな人もいれば、車を運転することが好きな人もいますね。移動手段のうち、自転車にのることが好きな人、いませんか?

 

自分の脚をつかう仕組みのわりには、遠くまで進むことができるし、スピードも自分次第です。自分のパワーが原動力なので、環境にもやさしい。

ということで、思い切って「通勤の手段」にしてみるのもアリかもしれません。

 

自転車通勤の魅力と、ありがちな疑問をこれから解決していくので、ぜひ参考にしてみてください。

 

女性が自転車通勤にはまる理由

e2c5561c44a243cb992661548ae17926

おしくらまんじゅう状態の満員電車、混雑の中の乗り換え……、そういった「毎朝の憂鬱」とおさらばできるのが、自転車通勤の大きな魅力です。毎日タクシーを使えるような立場であれば、話は別ですが。

 

そして自転車通勤にはまる女性は、「ダイエット効果」を感じている人が多いようです。

自転車をこぐには、は全身運動に近い動き方を強いられます。ですから、これまで徒歩と電車だったスタイルを片道30分の自転車通勤に変えるだけで、代謝のいいカラダをつくることができるのです!

 

「太く」ではなく適度にひきしまる脚

9e6ca1e6b7c18c8eed62db7e6043cef8

毎日自転車に乗っていると「脚が太くなっていきそう」と思う人も、いるかもしれません。

でも、負荷をかけすぎなければ大丈夫なんですよ。

 

重いダンベルを毎日もちあげれば見事な力コブができますが、自転車をこぐのは軽い負荷で少しだけ筋肉を刺激する運動なので、ムキムキにはなりにくいのです。

程度を考えて乗れば、たるんだ部分を引き締める効果のみを求められるでしょう。

 

「最近、なんか脚がスッキリした?」と感じるようになれば、無駄なたるみがとれて引き締まった証拠です。

 

朝の適度な運動が、仕事の効率をアップさせる

50c2f60155207b265cd70da981d119bc

「今から仕事かと思うと憂鬱なのに、運動なんかしたら余計に疲れちゃう……」

なんて人にはとくに、自転車通勤がぴったり! なぜなら30分程度の運動は、脳の働きを活性化してくれるからです。

 

1時間に1度は5分程度の休憩をとるべき、なんて言葉をよく聞きますよね。

少しの時間でも、身体を伸ばしてストレッチするだけで、気持ちがシャキッとしますよね。心の疲れは身体を動かすことで解消できることも多いんです。

 

スマートな女性向けデザインが豊富

0b3ea5e8d8a865264891c79d1ab689f7

信号待ちで、停止することの多い街乗り。こぎだす度に「うんしょ」なんて声を出している自分に気付き、恥ずかしい思いをしたことがある私です。

そんな問題を解消してくれる女性向け、かつ通勤向け自転車があります。

 

be_b26-2

普通の自転車よりタイヤサイズが小さめな「ミニベロ」(4万円~)は、こぎ出しが軽いのでおすすめです。

 

フレームの位置が低く、脚を大きく持ち上げる必要がないので、スカートでもスムーズに乗り降りができます。

さらに、衣服が汚れるのを防ぐチェーンガードが装備されているタイプもあります! 見た目もスマートなので、スーツなどを着用して乗っても、違和感がありません。

 

visor_l

車道を走るので安全面を重視するのは当然ですが、「ヘルメットがダサい」と感じる方も多いと思います。

しかしなんと、ヘルメットの上からニットをかぶせた、秋冬らしいオシャレなアイテムもあるんですよ!

 

「会社で着替えるからウェアは本格的に」という人はパンツとスカートがひとつになったものや、見た目も華やかなギャザースカートなど、好みのスタイルをつくってみましょう。

 

会社へのルート検索は、便利な携帯アプリで

e693c00fef7315f95519cec3f4aaad95

そもそも、会社までどうやっていったらいいか、わからない!」なんてときには、「Google Maps」や「NAVITIME」の徒歩・自転車ルート検索で、

勤務地までの道を確認しましょう。

そして、お休みの日に自転車で実際に走ってみましょう。ひょっとすると「え! こんな早く着くの?」なんて感動が待っているかもしれません。

 

GPS情報から、距離・速度、消費カロリーをリアルタイムで表示し、毎回記録することができる「Road Bike」も、慣れてきたら使ってみてください。

「今日はこんなに走ったんだ!」、「明日はもう少し早いペースで走ってみようかな?」など、モチベーションアップの助けになります。

 

bd3f1f9d614fa5f3ce445ca06a07001e

いざやってみると、そのときどきの季節を肌で感じられるなど、とにかく五感が刺激されるので、通勤をすぐに楽しめるようになりますよ。

慣れてきたら季節の花が楽しめる公園をわざと通ってみたり、いいにおいのするパン屋さんを通り過ぎてみるなど、「自分だけのお気に入り」ルートをつくるのもステキですね!

 

参考: 自転車の専門店 CYCLE YOSHIDA SUNDY’S BICYCLE NETSHOPアキコーポレーション

Photo by Pinterest

すだ あゆみ
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ