ハピネス

2014.09.17 UP

いつか自宅で仕事がしたい女性が今からやるべき3つのこと

LINEで送る
Share on Facebook

719fbbbe91aed069c8e131ef7c33ca40

家で自分のペースで仕事ができたら最高!」「子供が生まれたら、自宅で仕事がしたい」。

そんな風に考えている女性は多いのではないでしょうか。

厚生労働省でも、在宅勤務(テレワーク)を導入する企業に助成金を出すなどして、場所と時間に縛られない新しい働き方を推進しています。

この先、もっと増えてくるであろう在宅勤務という働き方。将来は自宅でお仕事がしたいと思っている女性が、今からやっておきくべき3つのことをご紹介します。

 

1. メールの文章でビジネスマナーが丸見え?

e9ae536163070d1ffee60d002d6f916c

在宅のお仕事となると、基本的な連絡手段はメールか電話。相手の時間を選ばないということから、メールで取引先とのやりとりをする機会が増えます。

そんなときに、ビジネスメールがきちんと書けないとマイナスの印象を与えてしまうものです。

会社にいたら、毎日顔を合わせているので、相手がどんなひとかわかります。しかし、在宅の場合は、相手の顔が見えないので、メールと電話で「印象」が決まってしまうのです

仕事に応募するときや、取引先とやりとりをする際に好印象を与えるためには、きれいなビジネスメールが重要となります。もしメールを書くことに自信がないというなら、正しいビジネス敬語をきちんと身につけておきましょう。

 

2. 締切日はなにがなんでも守る!スケジュール管理が必要

fb98c9a6c8b0eaefda8778bafac8f08c

在宅でのお仕事は、基本的に時間給ではなく、納品物によってお給料が決まるパターンが多くなります。「3時間働いたけど、仕事が終わらなかった」なら、お給料をもらうことはできません。

さらに、それぞれの納品物には締切日が設けられていますから、何時間かかっても締切日までに終わらせる必要があります。

会社勤めをしているときからスケジュール管理が苦手で、いつも締切日に遅れてしまうなら、スケジュール通りに進められるクセをつけておきましょう。在宅のお仕事で同じことをしていたら、すぐに失業してしまいます。

 

3.自宅で仕事を請け負うスキルを身につける

0cda37b906a1711d92c8a753013fae6f

一言に在宅でのお仕事といっても、ライターからデザイナー、エンジニアやデータ入力などの様々な仕事があります。外国語が得意な人であれば、翻訳もできます。

専門分野での知識や経験がなくてもできるお仕事はありますが、お給料は安めになります。もし、将来は自宅で仕事がしたいと願っているならば、そのためにスキルを身につけることで、好案件のお仕事がもらいやすくなります

 

まずは、インターネットでどんな仕事が募集されているのか調べてみましょう。「在宅勤務 求人」と検索すればたくさん出てきます。比較的高給のお仕事は、エンジニア関連のお仕事や、Webデザイナーといった専門スキルが求められるものです。

また、Webライターを募集しているメディアも多くあります。しかし、ライターという仕事は文章が書けてしまえば誰でもできる仕事なだけに、お給料の幅もさまざま。

プロとしてしっかりとしたお給料をもらうためには、勉強をしながら実績を積んでいく必要があります

 

898cfe2b3d95b3a827767ae663727282

私も在宅の仕事を始めたうちは、なれないことばかりで時間がかかっていました。時給換算にしてみたら、500円以下ということもしょっちゅう。しかし、一度スキルが身に付けば作業スピードが速くなり、外に働きに出るのと同じくらいのお給料を目指すことができます。

家にいるとダラダラしてしまう、というデメリットもあるわけですが、自己管理がしっかりできれば、断然メリットのほうが多いのが在宅勤務の魅力。

将来の選択肢として、今から模索してみてはいかがでしょうか?

 

Photo by Pinterest

Airi

Airi

(海外在住ライター/コラムニスト)

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ