ハピネス

2014.08.20 UP

激務のOLも夏野菜でヘルシー元気!夏バテ解消!超簡単レシピ

LINEで送る
Share on Facebook

dd68e2046f28d28b729ed98c5d6b71a1

毎日暑い日が続き、なんだか夏バテ気味……っていうアナタ。夏バテ解消レシピで美味しく栄養補給をしませんか?

夏バテ解消レシピは多々あれど、 ANGIE読者はただ夏バテが解消されるだけでは物足りないはず……。

 

そこで今回は、オシャレで簡単! ひと手間加えたANGIE的夏バテ解消レシピをご紹介します。

栄養豊富な食材を使った夏らしい料理で、毎日の食事が楽しくなること間違いなし!

 

夏バテレシピの定番!そうめんを使ったアレンジレシピ「そうめんのカッペリーニ」

574ddebceb7ecd4431f3e29e7b1c1df3
抗酸化作用が強いトマトは、胃液の分泌を促し食欲増進効果が。体内の余分な塩分を排出して、むくみ防止にも効果的。

カッペリーニ風にすることでオシャレに爽やかに、食欲がなくてもツルンと食べられちゃいます。

 

【材料(2人前)】

そうめん・・・適量

トマト・・・1個

バジル・・・4、5枚

オリーブオイル・・・大さじ1

砂糖・・・小さじ1

 

【作り方】

トマトは1センチくらいのざく切りにし、刻んだバジルと他の材料を混ぜ合わせたら、冷蔵庫で20分ほど冷やして味をなじませます。

固めにゆでたそうめん(ゆで過ぎるとべちゃべちゃします!)を冷やし、材料をすべてトマトにのせて完成!

 

究極の夏野菜を使った冷や奴「冷や奴ツナゴーヤのせ」

fdad1afe1b2cee626d54294bb5c2eefa

レモンの5倍のビタミンCが含まれる「ゴーヤ」は、疲労回復に欠かせない栄養豊富な夏野菜。健康だけでなく美肌にも効果抜群の野菜として知られています。

いつも同じに味になりがちな冷奴を、美味しくアレンジ!

 

【材料(2人前)】

・ツナ缶(シーチキン)・・・半分

・ゴーヤ・・・4分の1本

・かつお節・・・少々

・めんつゆ・・・小さじ1~2

・塩・・・少々

 

【作り方】

ゴーヤはスライスして塩もみし、サッと茹でておく(あくまでもサッと!)。

ツナ缶(汁ごと)・ゴーヤ・めんつゆ・塩と混ぜ合わせ、冷や奴にのせて最後にかつお節をのせれば出来上がりです。

 

クエン酸の効果で疲労回復!「茄子の梅煮びたし」

lgf01e201302061100

食欲増進効果のある茄子と、クエン酸たっぷりの梅を使ったレシピ。

クエン酸は疲労回復効果が高く、夏バテで弱った体に効果的。また、茄子に含まれる「コリン」などの成分が胃液の分泌を促し消化を促進!

 

【材料(2人前)】

・茄子・・・2本

・梅干し・・・2個程度(お好みで)

・めんつゆストレート・・・100cc(濃縮の場合は水で薄めておく)

・サラダ油・・・大さじ3(加減する)

・シソ・・・1枚

 

【作り方】

茄子を縦半分にカットし、さらに横に5センチくらい切って食べやすい大きさに。斜めに軽く包丁を入れて、フライパンで表面を軽く炒めます。油をよく吸うので、少ない場合は油を足してください。

めんつゆを入れ、刻んだ梅干しの果肉を投入し、蓋をして火が通るまで弱火~中火で煮ましょう。細切りにしたシソをのせて、出来上がり。

 

cbdaa239a26b07710503859eee63f438

夏バテを解消するには、毎日の食生活が何より大切。とはいえ、夏バテはメンタル面も重要!

ただ身体に良いだけ、さっぱり美味しいだけでは、作るのも食べるのもなんだか億劫になってしまいますよね。

でもちょっとしたアレンジを加えるだけで、いつもの定番メニューがまったく新しい料理に早変わり。暑い夏でもキッチンに立つのが楽しくなりますよ!

 

Photo by avaxhome.ws & Pinterest

コマツ マヨ
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ