ハピネス

2013.10.15 UP

注意1秒、怪我痛し!秋冬に「うっかりしちゃうと」女がすたるボディケア3選

LINEで送る
Share on Facebook

56258c4f20ac85033d16efa5ee0312d5

メイクもファッションも完璧、スタイルも良いのに、後ろから見たらサンダルを履いた足のかかとがガサガサ。ざっくり開いたデザインのトップスから覗く背中はブツブツ……。今年の夏はそんなガッカリ女性を何度か見かけてきました。

10代〜20代前半のピチピチ女子なら「ま、しょうがない」となんとか許されるものの、30代女史となると残念さは増すばかり。やはり、頭の先からつま先までキレイでいてこそ、本物の大人女史といえると思うのです。そこで今回は簡単な細部美容の方法をご紹介します。

 

髪の毛、じゃなくて頭皮、洗っていますか?

意外と忘れがちな頭皮ケアですが、髪の健康にも関わる大事なことなので必ず行いましょう。しかもやり方はとっても簡単。

シャンプーの前に、市販の頭皮クレンジングか、もしくは顔用のオイルを頭皮につけて頭皮をもみもみマッサージするだけです。1分程度行ったら流して、シャンプーとトリートメントを行いましょう。健康な頭皮は青白い色で、反対に赤っぽい色が不健康といわれています。

ヘアスタイルはバッチリなのに、頭皮は赤いなんて残念なことにならないよう、週1回は頭皮クレンジングを行いましょう!

ピーリング麻里子
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ