ハピネス

2014.08.03 UP

5秒で出来る!予算を下げずに海外旅行を安くする裏ワザ

LINEで送る
Share on Facebook

20140714top2

近ごろは格安航空会社や格安旅行会社の登場によって、海外旅行がお手頃になってきていますね。

とはいえ、航空券や宿泊代、食事代、お土産代など、一回の旅行での出費はバカになりません

そこで、これから海外旅行に行く人がぜひ知っておきたい、「費用を上手に抑える裏ワザ」を3つご紹介します!

1:航空券は、「出発直前に」旅行代理店のサイトから買いましょう!

航空券を手配するなら、ネットが断然有利。かつ、航空会社のサイトではなく、旅行代理店のサイトがオススメです。

航空会社でも格安航空券を販売していますが、数が限られていたり、早めの予約が必要だったり、キャンセルや変更がきかないなど……とても条件が厳しい傾向があります。一方、旅行代理店のサイトでは、航空会社よりも安い航空券がたくさんあるうえ、出発直前に超激安になります!

購入後の変更やキャンセルについて条件が課されてしまいますが、自分の希望に合えば超ねらい目です。もちろん、出発直前に購入するため、空きがなくなってしまうリスクはあります。気を付けてください。

 

さらに、航空券やツアーの手配でポイントが貯まるところもあります。たとえばH.I.S.なら、1万円につき50ポイントのPontaポイントが貯まります。旅行代理店で手配すると、航空会社と違いマイルが貯まらないのがネック……という人は、代わりにポイントを稼ぎましょう。

 

2:ホテルは「予約専門サイト」で必ず予約しましょう!

旅行中に滞在するホテルも、ネットが便利です。ホテルの公式サイトから予約することもできますが、ホテル予約専門のサイトの方がたいてい割安です。

たとえばエクスペディアでは、国内・海外のホテルの最低価格を保証しています。しかも、200円の利用につき1ポイントのTポイントもゲットできちゃいます。

もちろん予約する手間を考えれば、ツアーなどで一括してホテルを予約する方が楽ではありますが、予算を下げずに旅行代を安くしようとするならば、「宿泊代」を抑えることは必須です。

時間のある時に、ぜひ専門サイトで最低価格を検索してみましょう!

 

3:外貨の両替は「現地」が基本!

旅行中のお買い物や、食事の際に使う外貨は、両替をする場所によっておトク度がかなり違ってきます。

もっともNGなのは空港です。日本でも現地でも、空港内の両替所では手数料が高くつきます。ホテルのフロントも、比較的高めに設定していることがほとんどです。

国によっても異なりますが、もしあなたがアジアや中南米に行くのであれば、現地で両替するのが断然オススメです。日本よりもずっと安い手数料で、外貨を買うことができますよ。

 

現地では、銀行や両替商を利用しましょう! とくにアジアの観光地や繁華街には、多くの両替商(両替専門ショップ)があります。治安が悪くないエリアを選んでくださいね。

 

以上3つは、どれもそれほど手間をかけずに、買う場所をちょっと工夫するだけのことです! 旅行の予算を変えたり、旅行中にケチケチしたりする必要もありません。

この夏は上手に節約して、思いっきりバケーションを楽しんでくださいね。

 

Photo by Pinterest

加藤 梨里

加藤 梨里

マネーステップオフィス代表(ファイナンシャルプランナー(CFP R))、慶應義塾大学SFC研究所上席所員

≫このライターの記事を読む

ファイナンシャルプランナー(CFP R)、慶應義塾大学SFC研究所上席所員

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ