ハピネス

2014.07.20 UP

だからお金が貯まらない!ありがちだけど間違いな節約法

LINEで送る
Share on Facebook

4049204f26c446500446f37ba46c811c

世の中は非情なもので、がんばっている人が必ずしも報われないことって、けっこうあるものです。お金に関しても同じことが言えて、がんばっているのにいつまでも収入が上がらない人とか、いつまでもお金が貯まらない人がいます。

「節約」もそのひとつ。実は、節約をがんばればがんばるほど貧乏になっちゃうこともあるんです。

がんばっても無駄になる、勘違いな節約方法をご紹介します。

 

1:食費を節約するために食べたいものをガマンする

ファイナンシャルプランナーをうたう筆者でさえ、これはよく陥りがちではありますが、食費ほど効果が出にくい節約はありません

節約をしようとする人のほとんどは、真っ先に食費に手を付けるんですが、たいてい努力したほどの効果は出ません。ここでいう食費とは、外食や飲み代は別として、日頃の食料品やランチ代などです。

 

たとえば、平日のランチ代を800円から600円にしたとすると、節約効果は1食あたりマイナス200円。1ヵ月で期待できる節約額は、たったの4,000円ほどです。しかも、そんなケチったランチを取っているためにストレスが溜まって、飲みに行きたくなっちゃったり……。すると、一夜にして日々の節約は水の泡になります。

 

3ef0a9788c7f32f4908c9f3182a6f658

その上、ランチ代を安くするには、社食のおかずを1,2品減らしたり、野菜の入ったお弁当からどんぶり物や揚げ物だけのお弁当に変えたりすることがほとんど。そうなるとどうしても、栄養バランスが崩れがちになります。

その結果、お肌の調子が悪くなって化粧水のグレードを上げたり、風邪をひいて薬を買ったりしますよね。食費の節約は、涙ぐましい努力の割にほとんど報われないのです

 

2:特売日に食料や日用品のまとめ買いをする

スーパーやドラッグストアの安売り日には、まとめ買いしたくなるものです。でも、食料や日用品は、まとめ買いをしたとしても、あまり節約効果はありません

もちろん定価よりも安く買うのはトクですが、食料品も日用品も、単価が安いので、思ったほどの節約にはならないんです。たとえば食器洗い洗剤は、一般的なもので1パック100~200円程度。安売りでも、値下げ額は数十円ほどにしかなりません。まとめ買いをしても節約効果はほんの数百円ほどにしかならないのです。

 

86f7bc667b77d5889dc7930f4db3272b

食料品のまとめ買いもこの時期は特に要注意! 悪くなってカビたり腐ったりしやすいからです。数十円の安さを求めて、数百円のものを買っても、食べられなければ数百円をどぶに捨てるも同じ。なら、食べきれる量を少量買う方がずっと経済的です。

 

3:ポイント●倍デーに必ず買い物をする

「ポイント●倍」の看板が出ていると、ついお店に吸い込まれる人はキケンです。ポイントのために買い物をすると、たいてい無駄遣いします

大手スーパーのポイントは通常「200円につき1ポイント」程度。還元率にして0.5%です。これが10倍になったとしても5%です。

100円のものを買って5円分のポイントをもらえるのはいいけれど、本当にその100円のものを買う必要があるのか? よく考えると、別に買わなくても良いお菓子だったり飲み物だったりすることもあるものです。

 

c12e80e8e90fb477236dbe8063df79af

以上3つ。節約のため、と思っていても、これを続けていると浪費の温床になるかも。

なぜか私ってお金が貯まらない! という人は、自分の節約スタイルを振り返ってみてはいかがでしょうか?

 

お金のお悩み、大募集!

皆さんのお金についての質問、お悩みを大募集中! 「お金ってどうやって貯めればいいの?」、「私のやりくりって、これでいいの?」など、お金にまつわるご相談はぜひぜひ、info_angie@estyle-inc.jpにお送りください。

ファイナンシャルプランナーである著者がご回答させていただきます!

 

※『ANGIE』への掲載をもってご回答とさせていただきます。個別にメールでご返信、ご回答をするサービスではありません。ご了承くださいませ。

※掲載にあたってはご質問者さまのお名前などは非公開とさせていただきます。

 

Photo by Pinterest

加藤 梨里

加藤 梨里

マネーステップオフィス代表(ファイナンシャルプランナー(CFP R))、慶應義塾大学SFC研究所上席所員

≫このライターの記事を読む

ファイナンシャルプランナー(CFP R)、慶應義塾大学SFC研究所上席所員

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ