ハピネス

2014.07.06 UP

「オーガニック石鹸」ダイエット成功の鍵は日用品の買い替えに!

LINEで送る
Share on Facebook

diy-dusting-spray-5

「体型ずーっと変わらないよね!」と言われ続けてうん十年、私は太らない体質だと思い込んでいました。しかし妊娠を機に、体重が面白いほど激増

妊婦さんは出産までの間に太れるkg数を提示されます。私はプラス10kgまでが限度体重で、現在妊娠6ヶ月で既にプラス7kg。「体重管理」をスローガンに日々奮闘する羽目になったものの、栄養もバランス良く取らなければいけない状況なので頭を抱えていました。

 

そんな時に出会ったのが、オーガニック石鹸でした。知人がオーガニック石鹸の販売をしていて、そのお手伝いを1ヶ月だけ行ったのがきっかけで、自分でもよりナチュラルな成分の石鹸を追い求めるようになりました。

お気に入りのひとつに出会い、その使用感を肌で実感すると、私の中で眠っていたナチュラリズムの精神がほんの少しだけ芽生え始めました。

 

お気に入りの石鹸が見つかると、次に興味が湧いて来たのは生分解性の台所洗剤。「川や海を汚さない」「手荒れしない」「天然洗浄成分」の歌い文句に惹かれ、今まで家で使っていた「とにかく油が落ちる!」とCMで歌っている有名メーカーの製品からの買い替えを決意。

 

自分でも全く興味のなかった分野に少しずつ興味が湧いて来た理由は、「自然に良いことしてる!」「体に良いことしてる!」という満足感からです。

石鹸、台所洗剤を揃えたところで、私の食生活もガラっと変わりました。白米は五穀米に変わり、野菜中心の献立、食事を摂る際に栄養バランスを配慮、デザートは果物や手作りのヘルシーおやつに!

極端な菜食主義やマクロビオティックを取り入れる気は更々ありませんが、「体に悪いもの」を見分けようとする癖が付いたことで、バランスの良い食生活を送れるようになりました。どれも無理に変えたのではなく、自然とそうなったのです。

 

私のきっかけは石鹸と台所洗剤でしたが、シャンプーや化粧品、洗濯洗剤など、なんでも構いません。「家にある日用品をすこし自然な物に変えてみる」ことで、自然な物を使うという意識が、食生活にも影響を出し始めるのだと思います。

 

Photo by Pinterest

園田 淳子
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ