ハピネス

2014.06.06 UP

鈴木亜美が明かす!冷蔵庫に必ず入っている「お味噌」で絶品!

LINEで送る
Share on Facebook

ANGIE世代ならきっと、誰もがカラオケで歌ったことがあるであろう、アノ曲やアノ曲も世に送り出してきた、今年デビュー15周年の鈴木亜美さん。変わらず可愛くて、まるで10代のような美肌の秘密は、同世代として気になるところ……。

140526_023_0606

料理好きが高じて、フードアナリスト3級の資格を取得し、料理番組などでも活躍中の亜美さん。小学生の頃からお料理をすることが大好きで、当時は「とにかく包丁とかにぎりたかった」そうです。そんな亜美さんに、冷蔵庫に必ず入っているアレを使った、コクが出る隠し味の秘密を教わりました!

 

得意料理は何ですか?

中華料理が好きですね。気づけば、中華の調味料がいちばん多く揃っていました。辛いものが好きなんですけど、特に山椒が大好きで! ほんとうの四川料理の辛さを出せるのは山椒の、あのシビレる感じなんですよ! 中国の市場で、ザルで量り売りされている山椒を買ってきて砕いて使って、とことん激辛で作ったりもしますよ」

 

フードアナリストという資格はどんな資格ですか?

食に関する文化や歴史、世界各国の食に関する法律や、お酒やお菓子のレシピ、飲食店開業時の売上高の計算方法まで、食についての全般を広く学べる資格です。大好きな食に関する色々な知識がほしくて取得しました。今後も食のプロとして、極めていきたいです」

 

どうやってレシピを考えていますか?

「例えば、たまたま見たラーメン特集、とか、偶然インプットされたものがヒントになることが多いですね。TVで見たカレーが美味しそうだったら、まったく違うものをカレー風味にしたり。一般的なレシピには書かれていないものを組み合わせて独自に試すと、思わぬコラボレーションが生まれたりします」

 

今スグ始められる、とっておきのひと工夫を教えてください。

「絶対に毎日摂ったほうが良いものは、発酵食品だと思うんです。もともと日本食って、お味噌汁とか納豆とかお醤油とか、かならず発酵食品が入っているんですよね。日本の味付けの基本っていうか。

その中でも、冷蔵庫に必ず入っていて、あらゆるものの隠し味に使える万能アイテムが、お味噌なんです!

クリーム系のパスタの隠し味に入れると、とってもコクが出て旨味が引き出されます。カレーやシチューにも隠し味として入れちゃってください。分量は、中さじか大さじ1くらいですね。お味噌って、必ず冷蔵庫に入っているのに、お味噌汁を作る時くらいしか使わない方が多いんですが、豆腐にぬって焼くだけでも美味しいし、色んなものの隠し味に使うとコクが出るんで、ホントにおすすめですよ」

photo1 (3)

美肌に良いということで注目されている発酵食品

亜美さんの美肌の秘訣は、日頃から「牛乳を飲むのだったら豆乳にする」とか、「納豆やキムチをよく食べている」という食生活が密接に関係していたようですね!

発酵食品には、アンチエイジング効果、美白効果、保湿効果、デトックス効果があると言われています。発酵食品を日々の食生活に効果的に取り入れ、鈴木亜美さんの新曲「graduation」を聴いて、不健康な食生活から「卒業」して、美肌美人を目指してみてはいかがでしょうか。

図1鈴木亜美のリズムゲーム「SHAKE」がついにリリース!配信限定シングル「graduation」をはじめ18曲が遊べます!*一部有料のコンテンツもありますが、ダウンロードは無料です。

■android  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dooub.azshake

■iOS coming soon!!

 

Photo by Gota

郷田 絵梨
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ