ハピネス

2014.07.01 UP

美容食「アボカドフムス」「便秘解消・美肌効果」のあるお料理

LINEで送る
Share on Facebook

avocado2

コクのある滑らかな口当たりと、ヒヨコ豆のこっくりした味わいが美味しい「Hummus(フムス)」。

ヒヨコ豆とタヒニ(白ごまのペースト)をベースにした中東生まれのディップです。トルコやレバノン、ギリシャ料理店などで定番のフムスは、お家でもカンタンに作ることができるんです!

 

とはいえフムスのレシピはグーグルで検索すると山ほど出てくるため、ANGIEで紹介する意味がありません。

そこで、見た目にも美しく、美容効果も期待できて、しかも巷ではほとんど知られていない「アボカドフムス」を作ってみましょう。女史のみなさんがこれまでハマっていた(かもしれない)バーニャカウダを超える美味しさに、きっとビックリしちゃいますよ。

 

Avocado 1

【材料】

ヒヨコ豆の水煮 425g(汁気をよく切っておく)

アボカド(完熟) 2コ

オリーブオイル 大さじ3

白ごまペースト 大さじ1+1/2

ライムジュース 大さじ3

ニンニク ひとかけ

塩、コショウ 適宜

クミンパウダー 少々

香菜・唐辛子フレーク 適宜(トッピング用)

 

【作り方】

フードプロセッサーにトッピンク用の材料以外すべて入れて、滑らかになるまで1~2分まわす。お皿にディップを盛り付け、オリーブオイル(分量外)と香菜・唐辛子フレークをトッピングすれば完成。

avocado3

このディップ、ただ美味しいだけじゃないんです。豆やゴマ、アボカド、オリーブオイルに含まれる食物繊維やミネラルに良質な脂質などが美容の手助けをしてくれるのです。このため、 肌の老化防止やむくみ解消、 便秘の解消や肌トラブルの軽減といった効果もある最強のアンチエイジング・ディップなのです!

トルティーヤやポテトチップスなどではカロリーが高くなってしまうため、セロリやパプリカなどの野菜スティックを添えて。見た目にも美しく、ヘルシーな前菜はアボカド好きな女史たちだけでなく、彼や旦那さんにも喜ばれるはずですよ。

 

※参考 Cooking Classy

香穂里鈴木

鈴木 香穂里

ライター/編集者/パティシエ/レシピクリエイター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ