ハピネス

2014.05.21 UP

「忙しいから。」週1で夜から翌朝しかデートしてくれない彼の本音

LINEで送る
Share on Facebook

8a427e66b315f1e1e5cb5acdb0ce50a7

Q

私は今年20歳になるOLです。お付き合いしている28歳の彼のことで相談があります。

Facebookで知り合い、初めて会った日に彼から告白され交際が始まりました。

彼は個人事業主で、週に一度のペースで会い自分のことをよく話してくれますが、一緒にいるのはいつも夜から翌朝までです。

「僕は浮気はしない。仕事が忙しいからデート出来なくてゴメンね」と言われていますが、それは口実でしょうか?

Facebookで知り合ったので遊びかもと思いました。でも遊びで4ヶ月も続きますか? こんな私にひと言でもいいですから、どうかアドバイスをお願いします。

 

A

あなたはとても素直な女性と感じます。だから大丈夫かしらと心配になりました。

Facebookで知り合った男性に、初めて会った日に交際を申しこまれて戸惑いはありませんでしたか?

交際を申しこまれても、相手がどんな男性かをまず知ることが大切です。

どんなにいい人と感じても、簡単に親密な関係になるのは危ないですよ。

 

もちろん20歳のあなたにしてみれば、その彼は大人に映るかも知れませんが、私にしてみたら28歳の若者です。

そしてお付き合い4ヶ月目なら、お互いに関心を持ってまだまだふたりでときめいてる時期です。

一番楽しい時期に、いつも夜から翌朝までしか会えないなんておかしいですね。

 

また「遊びで4ヶ月も続きますか」とありますが、あなたがそれで不満を言わないなら、彼には都合のいい関係となってしまいませんか?

時間は関係ないにしても、あなたはまず、どんな交際を望んでいるのかということです。

いまのような関係ですか?

 

もしかしたらこの彼は、あなたのことは好きでも、こういうスタイルの付き合い方しか出来ない男性かもしれません。

でもそういう付き合い方なら、私には彼女として大事にされているとはとても思えませんし、忙しさは理由になりません。

 

お付き合いを続けるなら、今度、「美味しいレストランに連れて行って」などとせがんでみてはいかがですか?

いつも彼に合わせてばかりいないで、あなたもこうしてほしいとお願いしてみればいいと思います。毎回は難しいかも知れませんが、好きな女性には無理をしてでも男性は合わせてくれるものです。

 

20代の恋なら、一緒に食事したり遊びに出かけたりと、楽しいお付き合いができる年頃です。

私は女性の皆さんには、お互いを大事にしあえる関係で、お付き合いできる男性に巡り会ってほしいと願っています。

 

もちろんあなたも、5月の爽やかな風を受けて、笑顔で心が通い合う関係が築けるような恋をしてほしいと思います。

ですから、彼が遊びかというより、彼との関係はどんなふうに進展するのかをよく考えてください。

 

そういう彼とお付き合いをして楽しい毎日が送れますか?

もっと違う相手を探すことも選択できるはずですし、疑問を持つ関係ならあなたが判断してくださいね。

 

男性ばかりでなく、長い人生の中ではたくさんの出逢いがあります。

その時、どんな関わり方をするかは自分で決めるのです。

 

自分を大きく見せる男性も多くいます。相手の外見や肩書きだけではなく、内側に持つ人間性を見る目をこれから養うこと。

男性に告白されても、最初は本当に私のことが好きなの? と、疑ってみることも必要ですよ。

素直なあなたを守ってくれるような誠実な男性と、楽しい恋が出来ますようにと祈っています。

 

【お悩み相談は以下で受け付けています】

読者のみなさまからの人生相談は以下のメールアドレスでお受けしております。ほとんんどマスコミに登場しない瞳子先生にご質問したいかたは「橘瞳子先生Q&A係」と明記のうえ、お気軽にお送りくださいね。

受付メールアドレス qa-tohko@estyle-inc.jp

※FAXは03-6447-4105で受け付けております。

※橘瞳子先生の本格的なカウンセリングなどを受けたいかたはこちらからお申し込みいただけます(有料)。

 

橘瞳子(たちばなとうこ)先生 プロフィール

Screenshot_2
美創家(美容家/カウンセラー)

27歳で美創家として独立。大手化粧品メーカーのビューティーアナリストとして、日本全国でサロンを展開。社員教育やブランド育成に関わる。

美容と人生相談を融合させた「人をより良く導く美容法とカウンセリング」を確立し、男女ともに人気を博す。

企業のブランド育成や、社員教育、個人カウンセリングともに、必ず良い結果が出ると、業界内外から高く評価されており、面談希望者が後を絶たない。

著名人からOL、サラリーマン、おばあちゃんまで、これまでにカウンセリングを行った人は20万人以上にのぼる。

カウンセリングなどの申し込みはANGIE編集部気付。

 

image photo by Pinterest

アンジー編集部
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ