ハピネス

2014.05.22 UP

結婚して子どもを持つ、ということに悩んでいる女性たちへ

LINEで送る
Share on Facebook

64d774fd46ec9b19d5560a59dc9b5674

いつか結婚したら、子どもを産んで幸せな家庭を作りたい!

そう思っている女性は多いと思います。

20代、30代と生きてきて、「もう、この辺で結婚しちゃおう」と結婚する。

昼間は仕事をし、家に帰ったらセックスもして、そしたら妊娠、このパターンはとても幸せだ、と思います。

 

ただ、なかなか妊娠しない女性も多い。

結婚しているカップルの7組に1組が不妊治療に通っている、というデータもあります。結婚して子どもを持つ、ということに悩んでいる女性たちがいます。

欲しいのに、できない。やっているのに、妊娠しない。これって、つらい。

不妊治療って、女性にとって精神的にも肉体的にも苦しいものだし、長く続けば続くほど、虚しさもつのる。金銭的な問題もあります。

 

「もう自分は産めないのかもしれない」

同じ職場の人が笑いながら、それでいて寂しそうな目で言った言葉が忘れられません。

 

あのときは若かったからということもありますが、「そんなことはありません」という言葉を言い忘れてしまったことを後悔しています。そのときだけでも、そう言っておけばよかった、と今頃になって思ったりします。

 

今の時代、結婚適齢期の25歳クリスマスケーキ説も、30歳大晦日説もなくなって、結婚も妊娠も「自分で決める」というとても自由な状態になっています。

 

仕事を一生懸命していたら、30歳を過ぎていた、という人も多い。だけど子どもを持ちたい、と思っているのなら、早く行動を始めた方がいいと思います。

卵子は歳をとります。年齢と一緒です。

 

20歳のときは20歳で、40歳のときは40歳になります。結婚には年齢制限はありませんが、妊娠するには年齢制限がある、と考えてください。

妊娠能力が落ちるかは個人差があるそうですけど、40歳で子どもを持つとその子が20歳になったときは、自分はもう60歳、という現実を考える必要があるのではないでしょうか。

 

まだ結婚もしてないし、子どもができるかどうかなんて知らな~い!

20歳の女性だったら許せる言葉ですが、30近い女性が同じことを言っているのだとしたら、ちょっと首を傾げてしまいたくなります。

アンジー世代の人にとってはまだまだ遠いこと、なんて言っていないで、彼氏がいる人もいない人もちょっとインターネットで調べて、知識を得た方がいい

基礎体温を測ることや運動をすることなど、体作りの大切さについても書かれています。

 

「できちゃった結婚」についてクエスチョンマークを持っていましたけど、今はそれも「有りかな」と思っています。

そうなってしまったらそれも仕方ない、という方向に向かっています。だって子どもができることは何にせよ、めでたいことだからです。

 

もう少し、若かったら」という言葉だけは言って欲しくない。

妊娠という扉は、徐々に閉まっています。その扉が閉まるその前に、産もう、と言っていただきたい、と思っています。

 

関連記事:女子なら必見!結婚した後に後悔する人と幸せになれる人の違いとは?

Photo by Pinterest

かわの ももこ
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ