ハピネス

2017.01.28 UP

フライパンだけでできるごぼうのアラビアータ【つくりおきレシピ】

LINEで送る
Share on Facebook

 

食物繊維豊富で冬が旬のごぼう。和風になりがちなごぼうで、ちょっと視点を変えてイタリアン風お惣菜をパパッと作りましょう。

ピリ辛のトマト味でどんどん箸が進みます。あると嬉しい野菜の作りおき! しっかり味だから、お弁当のおかずにもぴったりですよ。

 

ごぼうのアラビアータ

切る手間は、ごぼうをスライスするだけ! 後はフライパンで炒めるだけのクイックレシピです。

辛いのが苦手な方は、赤唐辛子の量を1本に減らして作ってみて下さいね。

 

【材料】(作りやすい分量)

ごぼう・・・150g

にんにく・・・10g

オリーブオイル・・・大さじ1

塩・・・小さじ1

赤唐辛子・・・2本

カットトマト缶・・・1缶

水・・・100cc

黒こしょう・・・少々

パセリ・・・適宜

 

【作り方】

1.にんにくは包丁の腹でつぶし、オリーブオイルとともにフライパンに入れ、弱火にかけます。にんにくの片面に色が付いてきたらひっくり返してさらに加熱します。

2.にんにくを加熱している間に、ごぼうを2~3mmの斜め薄切りにしておきます。赤唐辛子は半分に切り、中の種を除いておきます。

3.にんにくがヘラで押して多少つぶれるくらいに柔らかくなったら、1にごぼう・塩・赤唐辛子を入れ、中火で3分炒めます。

4.3にトマト缶、水を入れて強火にします。沸騰後、中火にして10分煮たらできあがり!

焦げないように時々かき混ぜて下さいね。黒こしょう少々で味を調えます。できあがりが水っぽいように感じたら、最後に強火にして水気を飛ばして下さいね。

冷蔵庫で4~5日持ちますよ。パセリがあれば、食べるときに散らすと彩りもきれいで味にもアクセントが加わります。

 

美味しいお惣菜が冷蔵庫にあると、ちょっと嬉しいですよね。ワインなどに合わせて、おしゃれでヘルシーなおつまみにも。

簡単なので、是非作ってみて下さいね!

(トップ画像・レシピ制作/成瀬 優子)

成瀬優子

naruse

フードコーディネーター/ゆるベジインストラクター/食生活指導士/Poca pocA table.所属

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ