ハピネス

2016.12.27 UP

今年の不要データは今年のうちに!消去してスッキリ!


 

年末が近づいてきて、大掃除の季節になりました。自宅やデスクの大掃除はしても、スマホのデータの大掃除までする人は少ないのではないでしょうか?

スマホを使っているうちに不要なデータがたまると、パフォーマンスの低下にもつながります。いらないデータを消去すればスマホの処理スピードも上がって使いやすくなることも。スマホの動作が遅いなと感じるようになった方は試してみてください。

 

まずはサクッとデータの削除から

まずは自分でできることから。簡単に自分でできるお掃除です。

写真や動画の整理

写真や動画を撮る機会が増えて、写真やビデオなどのデータがたまっているという方も多いのではないでしょうか? とりあえず撮ったものの不要だと思うものは、この機会にどんどん削除してしまいましょう。

気になる方はパソコンやSDカードなどにバックアップをとっておき、不要なものは削除するようにしましょう。

音楽ファイルの整理

音楽をスマホで聞いている方も多いと思いますが、音楽ファイルはアプリや写真データと比べるとかなり重いファイルです。頻繁に聞くものに絞るか、クラウドサービスなどを利用するようにして聞かない音楽データはなるべく削除するようにしましょう。

使用していないアプリを削除

ダウンロードしたものの使っていないアプリや、一時期は使っていたけど最近は使うことがなくなったアプリなどがそのままになっていませんか?

使っていないアプリが入っているだけで、スマホの内臓メモリを圧迫しています。1年間使っていないアプリは思い切って削除しましょう。

 

お掃除アプリで簡単大掃除

スマホのデータ大掃除に便利なのがお掃除アプリ。簡単に不要なデータを削除してメモリを解放してくれます。おすすめのアプリをご紹介します。

 

【iOS】360 Security

360 Security。無駄な写真ファイルの除去や圧縮ができるアプリです。アルバムからいちいち写真を削除していくのはかなり手間がかかりますが、このアプリなら重複写真などを自動で検出してくれて、写真ファイルを圧縮して保存する、削除するなど選択できます。

写真はかなりメモリを圧迫するので定期的に整理をするとかなりメモリが解放されますよ。

【Android】Clean Master

Clean Masterは世界中でダウンロードされていて、スマホのお掃除アプリとして無料アプリのランキング1位にもなったことがある人気アプリです。キャッシュなど不要ファイルの削除や迷惑通知のブロック、各種履歴の削除などが簡単にできます。

不要ファイルの削除はかなり細かく項目ごとに削除するかしないか選択できるので心配ありません。どれだけ削除して空き容量がどれだけ増えたかが一目でわかるので大掃除したようなすっきり感も味わえます。ウィルスチェック機能も付いていますよ。

 

オンラインストレージやクラウドを活用する

写真や動画をアップしたりシェアする機会が増えて、とにかく何でも写真に残してしまうようになっていませんか? かなり昔の写真や動画はそれほど頻繁に見る機会はありませんよね。そんなときは保存用のストレージを活用するようにしましょう。

おすすめは2015年からサービスが開始された、Googleフォト無料&容量無制限で、写真や動画を保存できるクラウドサービスです。バックアップ保存された写真は自動で端末から削除する設定などもあるので端末のメモリを空けておきたい人にはかなり便利なサービスですよ。

 

スマホやおパソコンデータの大掃除をするとサクサク動くようになるだけでなく、気分もすっきりするのでおすすめです。

nana

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ