ハピネス

2014.03.23 UP

最悪な女のパターン ~それ、ちゃんと計算できていますか?~

LINEで送る
Share on Facebook

gf01a201402131500

この世では、自分の目的を達成するためには、「気にしないフリ女」になるか、「気にしない女」になるか、のどちらかしかないでしょう。

 

例えば、コピーをしに行く途中にバナナの皮が落ちていて、そのバナナの皮を捨てる必要がないとするならば、あなたは次にどうするのか?

普通であれば、バナナの皮が気になりゴミ箱に捨てるでしょう。しかし、それをする必要がないのだから、今回あなたとる行動は「気にしないフリ女」か「気にしない女」かのどちらか。

 

「気にしないフリ女」ならば、バナナの皮を確認しながらもコピーしに行く目的のために見ないフリをするでしょう。

「気にしない女」ならば、コピーしに行くことしか目にはいらず、バナナの皮なんて気づくはずもありません。

 

自分の目的のためなのに、善人な「気にする女」になる人なんているの? いたとしても数がしれているでしょう。

あなたは、「気にしないフリ女」と「気にしない女」どちらですか。

 

さて、「気にしないフリ女」と「気にしない女」どちらがタチの悪い女でしょうか?

上記の文では「気にしないフリ女」の方が悪いような気になるでしょうが、私の経験上「気にしないフリ女」=「気にしない女」、または「気にしないフリ女」<「気にしない女」

むしろ後者の方が強めな気もします。

 

「気にしないフリ女」

友人と滞在型の旅行をしていた時、友人が一時的に実家に帰ることに。

またすぐに帰ってくる予定だったので、彼女は大量の荷物を置いたままに。しかし、彼女の予定は変わって「戻らない!」と私にひと言。大量の荷物をたったひとつのダンボールにまとめて今日の午後まで送れとの電話が。

 

後のことは全部人任せ。後日電話で、「ありがとね! 本当は嫌だったでしょー? 分かったもん」って……気づいてたんじゃん…(泣)。

 

つまり彼女は、気にしないフリをして私に頼んできた。

「気にしないフリ女」ほど頼み上手で、アフターケアの言い訳も上手いやつはいない!

 

その電話の最中、身勝手な彼女の頼みことに対してイライラしていたのにもかかわらず、“もしかして私の方が悪かったかも?”なんて思ってしまい、「ううん。全然大丈夫だよ! また何かあったら言ってね!」なんてバカなことをつい言ってしまった。

 

これ、好きな女の人から言われたら男ってどうなっちゃうの? ガンガン許しちゃうでしょ?

だって飴と鞭のようなもの。

手のひらで男を転がす」とはこういうことなのか。と勉強になった瞬間だった。

 

「気にしない女」

友人が彼女に振られた。彼は別れてからもずっと彼女が好きだったが、今回の件でバッサリと切り捨てられてしまった。

元カノは別れた後も彼に頻繁に電話で恋愛や仕事の相談、勘違いさせるような行動をとっていた。

 

その彼女はもちろん彼に未練があるのではなく、純粋に互いを知った仲だからこそ、相談していたらしい。

「悪いと思ってるけど」ではなく、本気で「悪いと思っていない」のであった。

 

男側はそんなこととは知らず、彼女はまだ自分に未練があると勘違いして、ふたりでご飯を食べた際に彼女を家まで送り帰り際にキスをしようと。もちろん彼女は激怒して「なに考えてるの! あたま悪いんじゃないの!?」とキツイひと言。

あたま悪いのはどっちの方だ……。

 

そして、最後に「もう連絡してこないで!」と。

ずっと連絡をとっていたのは彼女の方なのに。

「気にしない女」は、本気で悪いと思っていないから、こっちが馬鹿をみることになる。

 

「気にしないフリ女」は相手の気持ちは読めるものの、自分の願望を優先させてしまう。

「気にしない女」は主観のみで相手の気持ちなんて察していない。“空気を読む”という能力が欠如しているのか。それとも鈍感なのか。彼が元カレのことをまだ好きなのはあからさまだったのに。

 

女としてタチが悪いのはどっちなのか、人それぞれ意見が別れるでしょう。

私から見ると、最終的に、「気にしない女」は、男に「ついていけない」と別れを切り出されそう。

つかみ所の無い自由奔放の魅力も、最終的に振り回されている自分に気づいて、地に足を戻そうと男は去って行く。男もバカじゃないってこと。

 

その分、「気にしないフリ女」は気にしない“フリ”したことに最悪感を感じているから、そこを補おうとアフターケアを完璧にこなしてくる。

アフターケアで“フリ”を無かったことに。むしろ相手に最悪感を転嫁する能力も持ち合わせている。

 

ひとりよがりに物事を考えて、相手の気持ちを察することすらしない女になるのなら、私は小悪魔的な「気にしないフリ女」になろうと思う。

だって少なくとも“空気は読める”のだから。

 

Photo by Pinterest

Mojo
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ