ハピネス

2016.11.21 UP

グルメバーガーの次はこれ!ホットドッグのごちそうトッピングレシピ

LINEで送る
Share on Facebook

数年前にグルメハンバーガーが話題になりましたが、近頃【グルメホットドッグ】がサンフランシスコやニューヨーク、そして東京でも人気上昇中。素材やトッピングにこだわった専門店が増えています。

そこで今回、おうちでマネできる人気のトッピングアイデアを紹介。ハンディで食べやすく、いろいろなトッピングが楽しめるので、ホームパーティーやベランピングにもおすすめです。

ホットドッグは名前の通り、あったかいうちに食べるのがポイント。ホットドッグの新しい楽しみ方が広がりますよ。

 

基本のホットドッグの作り方

Photo by Nora

意外と自宅で作ったことがない人も多いホットドッグ。パンやソーセージの選び方など、まずは本場アメリカの基本の作り方を紹介します。

ホットドッグ用のパンは「ホットドッグバンズ」「ドッグパン」と呼ばれ、直径15cm前後で、生地はロールパンに似て少し甘みのあるふんわりしたパン。スーパーなどでは「ロール」という名前でも売られています。

ホットドッグバンズが一般的ですが、好みでソフトなフランスパンを使ってもOK。やわらかいパン生地でぎゅっとソーセージを包むように食べるのが醍醐味です。

ソーセージは、パンの直径に合わせて15cm程の長いものを選んで。ポークかビーフであらびきタイプか、ハーブ入りのものもおすすめです。

 

【材料】(1人分)

ホットドッグバンズ・・・1個

ソーセージ・・・1本

サラダ油・・・少々

バター・・・5〜10g

玉ねぎのみじん切り(水にさらして水けをしぼる)・・・大さじ3

きゅうりのスイートピクルスのみじん切り・・・大さじ1

ケチャップ・・・適量

マスタード・・・適量

【作り方】

Photo by Nora

1. 表面の焦げ目がポイントなので、ボイルよりソテーまたはグリルするのがおすすめ。ソーセージに切れ目を入れて、サラダ油を熱したフライパンで転がしながら弱火でまんべんなくソテーします。

フッ素加工のフライパンの場合は、サラダ油は使わなくてもOK。切れ目を入れるのは火の通りを早くするのと、食べやすくするため。

Photo by Nora

2. ホットドッグバンズの切れ目の内側にバターを塗り、ソーセージを挟んで、表面に軽く焦げ目がつく程度にトーストします。

3. 玉ねぎのみじん切り、ピクルスのみじん切りを挟んで、トマトケチャップ、マスタードをかけて完成。あればレタスを1〜2枚挟むのもいいでしょう。

 

トッピングアイデア1【ワカモレドッグ】

Photo by Pinterest

トルティーヤチップスにディップすることでおなじみの「ワカモレ」をトッピングした、メキシカンなホットドッグ。

アボカドのマイルドな甘み&トマトのうまみがソーセージにぴったりです。

 

【材料】(1人分)

ホットドッグバンズ・・・1個

ソーセージ・・・1本

アボカド・・・1個

ライム汁・・・大さじ1/2

塩・・・小さじ1/4

トマトのスライス・・・3〜4枚

A 玉ねぎのみじん切り・・・大さじ2

A にんにくのすりおろし・・・小さじ1/2

A あらびき黒こしょう・・・少々

A パクチーのざく切り・・・2枝

A シラチャーソースまたはタバスコ・・・適宜

 

【作り方】

1. アボカドは皮をむいて種を取り、ボウルに入れてフォークなどでつぶしましょう。ライム汁、塩をかけます。

2. 1に材料Aを加えてよく混ぜます。

3. ソーセージをグリルします。ホットドッグバンズにソーセージを挟んで、焦げ目がつく程度にトースト。

4.トースターから取り出したら、トマトのスライスを挟んで2をたっぷりのせます。

 

トッピングアイデア2【バインミードッグ】

Photo by Pinterest

ベトナムのサンドイッチ、バインミー同様、大根、にんじんのなますをトッピング。アジアンテイストな味は、ホットドッグと意外に合います。

野菜がたっぷりとれるのも嬉しい! ソフトなフランスパンを使うのもおすすめです。

 

【材料】(2人分)

ホットドッグバンズ・・・2個

ソーセージ・・・2本

大根のせん切り・・・6cm

にんじんのせん切り・・・1/2本

塩・・・適量

ピーラーで縦にスライスしたきゅうり(あれば)・・・1/4本分

パクチーのざく切り・・・2枝

A酢・・・大さじ4

A砂糖・・・大さじ3

A水・・・大さじ1

Bマヨネーズ・・・大さじ3

Bにんにくのすりおろし・・・少々

Bナンプラー・・・小さじ1/2

Bシラチャーソース(またはお好みのホットソース)・・・小さじ1/2〜1

 

1. 大根、にんじんに塩をふってもみ、水けをしっかりしぼり、Aを加えて味をなじませます。

2. Bを混ぜ合わせてソースを作ります。

3. ソーセージをグリルします。ホットドッグバンズにソーセージを挟んで、焦げ目がつく程度にトースト。

4.トースターから取り出したら、1、きゅうり、パクチーを挟んで2のソースをかけます。

 

トッピングアイデア3【ブルーチーズコールスロー】

Photo by Pinterest

アメリカでは、ブルーチーズはグルメハンバーガーによく使われている食材。ブルーチーズ独特のクセが加わり、ワンランク上の大人な味わいになるから、ワインにもぴったりです。

コールスローサラダは市販のお惣菜でOK。

 

【材料】(2人分)

ホットドッグバンズ・・・2個

ソーセージ・・・2本

キャベツせん切り・・・1/5〜1/4個

玉ねぎスライス・・・1/4個

塩・・・適量

こしょう・・・適量

パセリのみじん切り(好みで)・・・大さじ1

ブルーチーズ・・・大さじ2〜3

Aマヨネーズ・・・大さじ2

Aヨーグルト・・・大さじ2

Aレモン汁・・・小さじ1/2

Aおろしにんにく・・・少々

 

1. キャベツは塩をふってもみ、水けをしっかりしぼります。玉ねぎは水にさらし、水けをしぼります。

2. Aを混ぜ合わせ、1と混ぜ、塩、こしょうをふり、コールスローサラダの完成。

3. ソーセージをグリルします。パンにソーセージを挟んで、焦げ目がつく程度にトースト。

4.トースターから取り出したら、2のコールスローサラダ、ブルーチーズを手で細かくしてかけ、パセリをのせたら完成です。

 

ファーストフードと思われがちなホットドッグですが、トッピングにこだわって丁寧に作れば立派なごちそうになりますよ!

(レシピ制作/Nora)

Nora

Nora

アメリカ在住フリーライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ