ハピネス

2016.11.17 UP

家にあるアレが役立つ!海外旅行で持っていくべきグッズ4選

LINEで送る
Share on Facebook

海外旅行に行ったとき、何気なく入ったレストランでおしぼりが出されなかったり、濡れた水着をバッグの中に入れてしまって他のものがビショビショになってしまったり……。そんなプチストレスを感じたことはありませんか?

そこで、イライラを解決する便利グッズをご紹介します。ぜひ年末年始など、次の旅行に持って行ってみて!

 

除菌ウェットティッシュ

海外のカジュアルレストランでは、日本のようにおしぼりを最初に出してくれるサービスが少ないです。そんなときのためにも、携帯用の除菌ウェットティッシュを持ち歩いていると便利。

また、マーケットや屋台などで食事をする際にも、手洗い場を探す手間もなくなりますよ。

 

ビーチサンダル

ちょっと荷物になってしまうけど、リラックスグッズとして役立つのがビーチサンダル。私は、気圧の変化が激しい飛行機内で足のむくみを防ぐために履いています。この時期は暖房で足が蒸れやすいから、ビーチサンダルは快適ですよ!

また、海外のホテルには、スリッパが置いていないことも多いので、代用品としても使えますし、そのまま近所をブラッと歩けるのも◎。

 

ファスナー付きの保存袋

海やプールに入って濡れた水着や、手を拭いた後の濡れたハンカチなど……。そのままカバンに入れると、一緒にしまっている洋服などが湿ってしまうので、ファスナー付きの保存袋に入れるのがおすすめです。密封性があるだけでなく、薄いから荷物にもなりません

また、ビーチに行く際の財布がわりに持って行くのもGood。紙幣が濡れる心配もありませんし、必要最低限のお金を持って行けば、盗難にあっても被害が少なく済みますよ。

バッグ内に散らばりやすい細々としたお土産を入れたり、旅先での出費を管理するためレシートを分けたり……ほかにもいろいろな使い方ができるので、ぜひ活用してみて。

 

ハサミ

旅先で購入した洋服をすぐに着たくなったとき、「タグが頑丈でなかなか取れなくてイライラ!」ということありますよね。そんなときにもハサミがあれば、すぐに着られます。

また、現地のフレッシュフルーツを食べてみたいというときにも重宝。例えば、オレンジの皮がかたくて剥けない、というときには、少しハサミで切れ込みを入れれば、手で簡単に剥けられますね。

ただし、ハサミは飛行機内持ち込み禁止のため、持って行く際には必ずスーツケースに入れて、預けるのを忘れないようにしましょう。

 

いかがでしたか? 今回紹介したグッズをカバンに忍ばせて、海外旅行を思う存分楽しんでくださいね。

Miri

Miri

海外セレブライター/グルメライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ