ハピネス

2016.10.09 UP

つい言っちゃってない!? 不幸女子に共通する口癖とは・・・?

LINEで送る
Share on Facebook

無くて七癖という諺があるように、誰しも癖をもっているもの。口癖もそのひとつですが、無意識のうちにネガティブな発言をしたり、愚痴っぽくなったりしてはいませんか? その口癖が、不幸の元凶になっているかもしれません。

このたび、アラサー女子がつい口にしがちな口癖の中から、これは絶対に不幸になるだろうという発言をピックアップ。耳にするだけで周囲をもイラつかせる発言のオンパレードは圧巻です!

早速、ぶった切らせていただきます。

 

お前は何様じゃ!周囲をイラつかせる不幸な口癖

毎日、口にする口癖。まったく悪気はなくても、内容によっては周囲も不幸にしているかも。みなさんも、こんな言葉を口にしてはいませんか?

もうババアだからさ

明らかに、そんなことを思っていませんよね。女性はたとえ80歳になっても、本心からババアになったなどとは思わないものです。

今日乙女座、9位だったわ(ため息)

で、何が問題なんですか? 他人の星座の順位なんてどうでも良いので、その周囲を憂鬱にするため息はやめてください。

とにかく彼氏ほしい~

一見、誰でも良さそうで、まったく誰でも良くないという矛盾だらけの発言。「とにかく」の後には、顔がタイプで、慎重は私より高くて、年齢は30代までで、年収は600万以上で、知名度のある企業勤務で、次男で、都内在住で、浮気癖もDV癖もなくて、などが永遠に続きます。

「とにかく結婚したい」「とにかく転職したい」なども同様に多数の条件が隠れていて、聞き手側にしてみると面倒くさいことこの上ありません。

出逢いがない~

待っているだけで、自然に運命の出逢いが訪れるなんて、本気で思っているんですか? ただ漫然と待っているだけで向こうからやって来るほど、出逢いは甘くありません。

結婚しなくていいから子供はほしい

まずは、世のシングルマザーたちに謝ってください。未婚で子どもを育てる、とても大変なこと。本気の覚悟が見えない発言は、カッコ悪いの一言に尽きます。

 

不幸口癖が生まれる土壌

紹介した口癖の一番の問題は、自分で解決する気が感じられないことです。今の不幸な状態を誰かに改善してほしいという他力本願な姿勢では、人生が好転するはずはありません。

さらに、誰がどうお膳立てしてもケチをつけるので、いずれは誰からも相手にされなくなるでしょう。

他愛もない口癖でも、そこには本心が表れてしまいます。ネガティブな口癖の人というレッテルを張られる前に、日々の発言に気をつけてみませんか。

 

こんな言葉なら周囲もハッピー!歓迎したい口癖3選

逆に積極的に使いたい口癖も。こんな口癖の女性なら、男女問わずチャーミングに映るもの。

すごい!

褒められて悪い気がする人はいません。具体的に何がすごいのかを加えると、真実味が増して相手の気分も良くなります。

ステキ!

ステキな物やコト、人に敏感になりましょう。朱に交われば赤くなるとも言うように、ステキに触れる機会が増えるほど、自分自身もステキな人に近づけると信じましょう。

美味しい!

食事は命の源。料理を美味しく味わえる人は幸せです。いつもインスタントな食生活を送っているなら、丁寧な食生活を心がけてみてください。間違いなく生活は一変します。

 

口癖が美人を作る

私が40代になって思うのは、顔には人生が出るということ。ネガティブなことや他人の悪口ばかりを言っている人は、負のオーラで人相も悪くなってしまいます。

30代のうちは若さでカバーできても、40代になったらその差は歴然。悪口や愚痴の一つ一つがそのままシワになると言っても過言ではありません。ネガティブな言葉を発している時は、しかめっ面になりやすいので、頻度が多いとシワが深く刻まれてしまうのです。

今ならまだ間に合います。ハッピーな口癖にさっそく軌道修正しませんか?

平 理以子

平 理以子

バリ島在住フリーライター/コラムニスト

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ