ハピネス

2016.08.15 UP

野暮ったくならない!大人のためのレースの着こなし入門

LINEで送る
Share on Facebook

フェミニンな服装に必ずと言っていいほど登場するレースのアイテム。上品な模様と素肌が透けて見えるようなデザインは、優しさとセクシーさを併せ持っています。しかしながら、下手をするとレース特有のヒラヒラ感がかえって野暮ったくなったり、乙女っぽくなりすぎたりしてしまうことも・・・。今回はそんな悩みを解消すべく、大人のためのレースの着こなし方をご紹介します!

 

辛口アイテムでコーデ全体のバランスを取るべし!

辛口なアイテムを取り入れれば、レースの甘い雰囲気を適度に抑えることができます。クールな装いが好みの方にはオススメのテクニックです。カッコよくコーディネートするならホワイトorブラックのモノトーンカラーがオススメ。

Photo by Pinterest

こちらは今季トレンドのロングカーディガンがレースのパターン。インナーやボトムス、小物のブラックにホワイトを重ねることで、色のコントラストが効きつつもフェミニンさがプラスされ、甘辛スタイルが完成します

Photo by Pinterest

ブラックのレースなら、セクシーでクールな印象になりますね。ボトムスはモノトーンのパンツをセレクトすることでスパイスを効かせて。このような組み合わせなら、黒のレースもいやらしくなることなく、ハンサムなスタイルに決めることができますね。

 

カジュアルウエアのアクセントとして使う

カジュアルウエアを着た際に、「ちょっとラフすぎるかな・・・」と思ったら、レースアイテムを投入してみて。軽やかな中にも上品な大人カジュアルに仕上がりますよ!

Photo by Pinterest

レースのトップスにトレンドのフレアデニムをコーディネート。カジュアル感のあるデニムも、レースと合わせれば、女性らしい柔らかな雰囲気になりますね。ハットやアクセサリーなどの小物使いで、品のあるボヘミアンスタイルが完成!

Photo by Pinterest

エレガントなレーススカートも、ラフなネルシャツ&スニーカーと合わせれば、カジュアルダウンして着こなすことができます。このように対極にあるようなアイテムも組み合わせ方によって、大人の余裕を感じるコーディネートになりますね。

 

【ちょい上級者向け】柄ものアイテムを投入して個性的に!

レース単体だと少し大人しすぎる……という方は、レース×柄ものアイテムで個性を出してみて。レースが柄を引き立ててくれるので、メリハリのあるスタイルになりますよ!

Photo by Pinterest

優しい雰囲気の女性らしいレースのトップスは、ダイナミックな柄をあしらったボトムスと好相性。派手柄はインパクト大なので、大人っぽくこなすならレースを用いてソフトに仕上げましょう。清楚な印象のレースと柄ものがマッチして、とても華やかな印象になりますね。

Photo by Pinterest

一見すると奇抜で敬遠してしまいそうな柄パンツも、レースのトップスと組み合わせれば、バランスよくまとまります。甘くなりすぎず、でも女性らしさは残したいという時にとても役立つテクニックです◎。

 

いかがでしたか? レースはその柔らかい素材感から女性らしさを最大限に引き出してくれる優秀アイテムですね。今季はこのレースを纏って、女度を格上げしちゃいましょう!

may
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ