ハピネス

2016.08.01 UP

【秘密のリゾート地】「ベランピング」を始めるためのおすすめアイテム!

LINEで送る
Share on Facebook

この夏の過ごし方、もう決めていますか? 私は夏のレジャーといえばアウトドアを真っ先に思い浮かべますが「移動が大変」と思うとなかなか実行に移せず、いまだアウトドア未体験のまま……。

このままアウトドアとは無縁の生涯を送るんだろうなぁ……と思っていた矢先、アウトドアが自宅で楽しめるという新しい試みを発見!

準備は楽ちん。移動距離はなんとゼロ。それが「ベランピング」です!

 

ベランピングって何?その魅力って?

自分で一から作業しなくて良い贅沢キャンプの「グランピング」が、ブームになりましたよね!

「ベランピング」はそのグランピングを「ベランダ」と組み合わせた造語です。キャンプとまではいきませんが、おうちのベランダでちょっとしたアウトドアを楽しめるので、じわじわと人気を集めています。

「アウトドアはそこまで好きじゃないけど、非日常空間は味わってみたい」という人や「外の空気は吸いたいけど、家でまったりしたい」という人にもおすすめ。

コーヒーやお茶を片手に読書を楽しむも良し、友だちを呼んでおしゃべりするも良し、夜景を見ながらビアガーデン感覚でお酒を楽しむも良しと、いろいろなシチュエーションが楽しめます。

 

ベランダという空間を、開放的なプチアウトドアスポットに変えてしまうのが、ベランピングなのです。

 

Keithさん(@nosurf_nosurf)が投稿した写真

たくさんのグリーンでベランダを囲むことで、癒し効果を得ることができます。背丈の高いものや低いものを交互におくと空間に奥行きが増し、バランスも良いですね。

自分が「居心地が良い」と感じられるものをおいて、「自分の場所」を作れることこそがベランピングの特徴! 一気に雑貨などを増やすのではなく、のんびりベランピングを楽しみながら「こんなのをおいたらもっといいな~」など、急がずに少しずつ改良していくといいですよ。

 

ベランピングを始めるには、何を買えばいいの?

ベランピング、ちょっと興味がわいてきた人はいるでしょうか。

「やってみたいけど、何から始めればいい?」という人のために、セッティング方法を紹介します!

 

イス&テーブル

yoko iijimaさん(@ko0101ko)が投稿した写真

まずは、ベランダでくつろぐためのイスを用意しましょう。天然のものに比べて屋外での劣化が少ないと言われている人工ラタン素材のイスなどは、使い勝手良し! また、リゾート感もたっぷり味わえます。

おりたためる木製のデッキチェアも、木のぬくもりが感じられてリラックス効果が高め。あおむけの姿勢になれるので、長時間くつろげます。テーブルはイスの雰囲気に合ったものでそろえましょう!

 

雑貨

 

Kenさん(@____kens)が投稿した写真

オリジナリティを追求したいときに活躍するのが、ベランダを飾り付ける雑貨たちです。サインボードはお客さまを呼ぶときの飾りとしても使えますし、ガーランドは一気に空間を華やげてくれます。

ベランダの床にちょっとしたオーナメントをおくだけでも雰囲気が変わってきますね。お気に入りのクッションも用意しておくと良いでしょう。

 

 

本格的に楽しみたいならこちら!

「本格的にもっと楽しみたい!」という人におすすめのアイテムを紹介しましょう。

 

ウッドパネル

Photo by 楽天

ベランダの床部分も野外っぽくしたい! という人には、おくだけでリゾートっぽくなるウッドデッキパネルの設置がおすすめ。敷いてみるとベランダの印象が劇的に変わるので、興味がある人はここから変えてみるといいでしょう。

通販で購入する場合は口コミをチェックして、地面に接するプラスチック部分の水はけが良いものや、パネルの厚さ、材質など、どれだけメンテ不要で長持ちするかを基準に選びましょう。素足でベランダが歩けるなんて、うれしいですね!

 

自立式ハンモック

Photo by Sifflus

チェアとしても楽しめるSifflusのハンモックは、ハイセンスなインテリアのよう! 組み立てはスタンド式なので、女性でも簡単にできます

届いたその日からぶら~んと楽しめ、ベランダだけじゃなく、室内のソファーとして併用可能。付属のハンガーロットをスタンドにかけると、なんとハンガーラックにも!

デザインの良さだけじゃなく、うれしい機能付きのハンモックです。

 

ガーデンパラソル

Photo by 楽天

ベランダの日当たりが良く、直射日光がきついという人にはガーデンパラソルが便利です。

こちらのパラソルは高耐水性・UVカットコーティングがされた本格タイプ。上部で角度調整ができるので、よりピンポイントに日差しをさえぎることができます。パラソルの開閉はくるくる回すハンドル式になっているので、設置で汗だくになる心配もありませんよ。

 

おうちでアウトドアが味わえるベランピング。「やってみたいな」と思ったなら、ぜひ気軽に挑戦してみてはいかがでしょうか。

朝・昼・夜と違いを楽しめる、くつろぎの空間を増やすことができるかもしれません。

すだ あゆみ
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ