ハピネス

2014.02.19 UP

「無料のもの」を使い倒して長生きしているスペイン人女性の実態


 3284f752becd0dca624fec6f0891fb85

私が住んでいるスペインは日本からみてユーラシア大陸のちょうど反対側。7時間から8時間の時差がある国です。日本では1992年のバルセロナ・オリンピックで知名度が上がり、多くの日本人が訪れるようになりました。

これだけ地理的にも文化的にも離れているスペインと日本は、共通点があまり無いと思われがち。私もなんとなくそう思っていたのですが、先日友達に指摘されて気づいたことがあります。

それは、両国ともに女性が長寿ということ。

 

2013年のWHOの統計によると、日本人女性が平均寿命86歳世界トップ。続いて平均寿命85歳のアンドラ、フランス、イタリア、モナコ、シンガポール、スペインの6ヵ国が2位。ほぼ地中海沿岸諸国が占めています。これは単なる偶然なのでしょうか?

 

長寿国には何かしら健康に長生きできるワケがあるはず!? というわけで、今回はスペイン人女性の長寿の秘訣をレポートしようと思います。

 

お金をかけずに日々の健康を手に入れよう〜日光浴のススメ〜

肌の色の白さが評価される日本で、あえて日を浴びようとする女性は少数派ではないかと思います。紫外線によるシミも避けたいところですよね。

でも、そんな方も、太陽に元気をもらったことはありませんか?

 

私も日本では日傘を持って日差しを避けていましたが、バルセロナに住んで日光浴が生活の一部になってから、ようやく太陽のありがたみが分かってきました。

こちらでは日光浴好きな人が圧倒的に多く、友達とカフェで話す時もあえて日が差し込むテラス席に座ったり、家のバルコニーには日光浴のための椅子が欠かせなかったり。太陽のあたたかい光に包まれて現地の人たちはとても幸せそうにしています。

このようにスペインではごく当たり前の日光浴ですが、実は素晴らしい効能があるのです!

 

・生活のリズムを整えて健康的に生きる

朝日には青色光(ブルーライト)という目覚め効果のある光が多く含まれているそうです。午前中を有効活用できるように、朝に軽いウォーキングなどを取り入れて朝日を浴びてみてはいかがでしょうか。

また日光浴による疲労は、夜にしっかり眠ることも助けてくれます。

 

・心も元気にキープ

男性より女性が2倍も陥りやすいと言われる。そんな風に気分が落ち込む時こそ、日光浴の出番です。

日光浴はセロトニンという脳内物質の発生を助長して、心の元気を助けてくれることが分かっています。心を元気にキープして、いつも笑顔でいたいですよね。

 

今日からできるスペインの健康レシピ。ぜひ日々の生活に取り入れてみてください!

 

Photo by Pinterest

Takako

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ