ハピネス

2014.02.03 UP

イヤな人・もの・コトを強制消去!「人生の変え方3か条」

LINEで送る
Share on Facebook

Angie 佐藤にの

 雑誌でもテレビで溢れかえる「ハッピーライフのすすめ」。と言いつつそう簡単にハッピーになれないのが現実というもの。人間関係や仕事で悩み、結婚への理想と現実にため息をつき、月曜日の朝はやる気ゼロ……。「ハッピーライフって何だったけ?」と、職場まで歩きながら問う。1日ってだいたいそんな感じで、できています。

 

すごく好きなこと1つだけに、めちゃめちゃ集中する

重たい気分を一新するのに効果的なのは、別のことに集中すること。凹みそうになったら、とくべつ好きなこと1つに気持ちを切り替えて、これでもか、というくらい没頭してみましょう

悩みはさておき、仕事が好きなら、一案件をやり遂げるまでは席を立たない。料理が好きなら、時間に関係なくフルコースをつくり上げる。買い物が好きなら、欲しいものを買うまでは帰らない。ポイントは、完了するまでは問題解決を放棄すること。

いいんです、今、解決しなくても。せっかく好きなことに集中しているのに、クヨクヨしていては、もったいないからです。

 

つらいことは、強制的に失くす! 人生を変える最も良い方法とは

それでも心がキツかったら「イヤなことを強制的に全消去」してみてはいかが? 恋人と別れたいなら、連絡先や写真、プレゼントまで全て処分。仕事がつらいなら、えいっと転職する。人間関係が苦しいなら、友達を辞めるか、引っ越しをする。

お金に限らず、人間関係や仕事など人生を充実させるための財産は天下の回りもの。「自分から切ったぶん、次は必ず新しい縁を生かそう自分磨きを心がければ、必ずふたたびめぐってきます

逆に、一度で切れそうな、しつけ糸ていどの強度の縁なら、さっさと切ってしまうのが吉。そこにかまう時間がもったいないからです。限りある時間、めんどくさいことに関わっている暇はありません!

 

経営コンサルタントで起業家の大前研一氏は、「人生を変える方法」として、こんなことをおっしゃっていました。

人間が変わる方法は3つしかない。

1番目は時間配分を変える。
2番目は住む場所を変える。
3番目はつきあう人を変える。

この3つの要素でしか人間は変わらない。
最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。

 

何かを新しくするときに必要なのは、気持ちや心構えではなく、<時間><環境><人間関係>を具体的にどう変えるか、ということ。変えてください、大いに。あなただけが重たいものを背負う必要なんて、ないです!

 

幸せになれない鎖なんか捨てれば、好きなことだけを選べる毎日が待っています。そう、ハッピーライフは実現できるんです!

しんどい時間も、しあわせなひと時も、過ぎる時間は等しく同じ。どちらを選ぶかは、あなたの行動ひとつです。目に見えない要らないものはどんどん捨てて、あなただけのハッピーライフを満喫してください。笑顔がもっと、素敵になりますよ。

 

Photo by we♥it

佐藤にの

佐藤にの

(フリーライター/プランナー)

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ