ハピネス

2016.02.25 UP

朝の15分読書がスゴイ! 一日をご機嫌にするオススメ6冊

LINEで送る
Share on Facebook

iStock_000079827765_Large

毎朝起きるたびに「あぁ、今日も一日が始まる……」となんだかゲンナリしていませんか? 朝からそんな気分では、たとえその日一日いいことがあったとしても楽しめませんよね。

朝は、その日の気分、そしてやる気までも変えてしまうもの。だからこそ、いい気分、いいエネルギーで始めるのが一番!

実は、たった15分の朝読書がポジティブスイッチをオンにしてくれるのをご存じでしたか?

 

なぜ、朝に読書?

iStock_000076109771_Medium

読書は、脳を活性化し、鍛えてくれる最適な方法。そして朝は、脳が最も冴えているときでもあります。だからこそ、朝に読書をすることで脳の働きが効率よくアップ! すると集中力が高まり、ストレスも解消され、さらには知識や語彙などの吸収率もアップするという嬉しいメリットが続くんです。ちなみにある研究結果によると、音楽を聴く61%、散歩42%に対し、読書は68%もストレスを軽減させたそう。

頭も心もスッキリすれば、朝から軽やかでポジティブに過ごせそうですね! また知識や語彙が増えるため、朝読書は仕事やコミュニケーションにも役立つんだとか。

方法は、朝に10〜15分間ただ本を読むだけ! しかも本は自分の好きなものでOKです。

とはいえ、何を読んだらいいの?と悩む方も多いはず。そこで、一日の気分を変えるだけでなく、素敵な自分になれるオススメの本をご紹介します。

 

自分に自信がない・・・そんなときはこの一冊!

iStock_000062401642_Medium

悩みなどをポジティブなエネルギーに変えたい、そんなときにまず読みたいのが『改訂新訳ライフヒーリング(旧ライフ・ヒーリンク゛) You Can Heal Your Life』。著者は、世界的人気を誇るスピリチュアル・リーダーのルイーズ・ヘイ氏。あのミランダ・カーや道端ジェシカさんなど有名人からも多く支持されており、本書は世界で3500万部を売り上げているベストセラーです。

ルイーズ・ヘイ氏の信念は「自分の思考こそが未来をつくる」ということ。「自分はダメなんじゃないか」そんな思いや葛藤を誰しもが持っているはず。しかし、そういった自責や批判、怒りなどネガティブな感情を持っていると体に悪影響を及ぼしてしまいます。

だからこそ、その思考を変えネガティブな感情を解き放つことが大事。本書には、自分を愛し、なりたい自分へと変わっていくヒント、そして実行の仕方が満載です。今の自分に悩んでいる方には、まず読んでもらいたい一冊。

しかも、読みながら思ったことを本に書くなど、読むだけでなく他の行為も同時に行うことで、脳の活性化はさらにアップしますよ!

 

素敵なライフスタイルは、憧れのセレブ女性から学べ!

iStock_000049123168_Medium

美しい女性になりたい、素敵な家や部屋に住みたい、そんな希望を誰もが持っているはず。その夢に近づくためには「こんな女性になる」「こんなライフスタイルを持つ!」というイメージトレーニングが大切です。そこで、ぜひ読みたいのが憧れセレブ女性の本です。

美容やライフスタイルなど、今、最も世界中の女子に影響を与えていると言っても過言ではない、モデルのミランダ・カー著『トレジャーユアセルフ』『エンパワーユアセルフ』は簡単に読めてハッピーになれるメッセージばかり。一日、そして自分を大事にしようと考えさせてくれます。

女優、経営者、さらに二児の母でもあるジェシカ・アルバ著『THE HONEST LIFE(オネスト・ライフ)』は、ライフスタイルから美容までのテクが満載。彼女のように美しく、強く生きたいと考える方にオススメです。

 

また英語が得意な方は、セレブの自叙伝を読んで苦悩や葛藤を克服し、成功をつかみとるヒントを学んでみては?

オススメは、あの大人気海外ドラマ「glee」で主役をつとめたリア・ミシェルの『Brunette Ambition(原題)』や、かつて天才子役として人気を博し、成長した今もその愛嬌で人々を魅了するドリュー・バリモアの『Wildflower(原題)』。

同時に英語も学べますよ!

 

iStock_000050613828_Medium

ポジティブな気分になるだけでなく、その日一日の集中力や仕事の効率アップにもつながる朝の読書。まずは一日、次の日とコツコツ続けて毎日をハッピーに、素敵な自分で過ごしてみては?

ピーリング麻里子
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ