ハピネス

2014.01.22 UP

国際結婚をしたいなら、男=ハリウッド俳優という妄想を捨てよ!

LINEで送る
Share on Facebook

20140107045805

夫がアメリカ人だと伝えると、たいてい「羨ましい」、「憧れる」などと言われます。それはとても光栄なことですが、まず最初に言わせてください。

 

「アメリカ人男性だからといって皆がリチャード・ギアではない」ってことを。

 

確かに外国人男性は高身長大きな瞳高い鼻など、まるでマンガやゲームから出てきたような、あまりの容姿の違いから、憧れを抱く気持ちもわかります。イケメンの行動は何割か増して良く見えてしまう原理と一緒で、外国人男性というだけで、ちょっとしたことでも素敵に見えてしまうものです。

 

それに『プリティ・ウーマン』やなどのロマコメ映画で描かれる男性達は皆、ジェントルマンでロマンチスト。そんな彼らに、アメリカ人男性のイメージを重ねる人も多いでしょう。

しかし実際に、それは憧れに過ぎません。毎年誕生日や結婚記念日に、花やギフトをもらっている女性はそんなに多くはないですし、私の友達は夫に「花を贈って欲しい」と懇願したら「面倒くさい」と言われケンカになったりしていました。

それに、外国人男性は「キレイだね」などと常に褒め言葉をくれるイメージですが、周りには「ほとんど褒められたことなんてない」なんて女性もちらほら。「その髪型良いね」「そのバッグ可愛いね」なんて賛辞をくれるのは、街ですれ違った見知らぬ女性の方が多いほどです。

私の友達の彼なんかは、休みの日は1日中ソファに座ってTVを見ながらビールを飲み、掃除をする彼女に「音がうるさい」と文句を言ったり、何かとケチをつけるし、バーに行けば酔っぱらって彼女に迎えに来てもらう始末。

さらに知り合いの日本人女性は、アメリカに嫁ぎにきたものの、旦那は失業し、そのまま働かずにグータラしたまま……。結局、離婚になってしまったパターンもあります。

 

今の時代は、日本人男性の方が、よっぽど優しいし、仕事に家事にがんばっている人が多いのでは? とも思ってしまうことが度々あるほど。

 

米国人男性との恋愛はこんなにも素晴らしい、と称賛するのが普通なのでしょうが、そういって現実とは違う妄想を抱かせてもしょうがないので、この連載では少し辛口めに国際恋愛、国際結婚を目指す方法をお伝えしたいと思っています。

 

まず第一歩は、リチャード・ギアやブラッド・ピット、ジョニー・デップなど憧れ俳優のイメージを捨てて、その人の中身を見ること。外国人男性だからジェントルマンに違いない、そんな妄想は今すぐ捨てることです!

 

Photo by Pinterest

ピーリング麻里子
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ