ハピネス

2014.01.14 UP

レディー・ガガ、その本当の姿 ~知性と強さの固まりだった!~

LINEで送る
Share on Facebook

20140107031634

ある時は玉ネギ姿や肉ドレス、またある時は飛行ドレス、さらにある時は裸……。

レディー・ガガといえば、そういった奇抜なファッションというイメージが強いですよね。

そのため、ただ“クレイジーな歌姫”とだけ思われがちなガガですが、実はとても知的で思いやりのある女性。私達が学ぶべき魅力をたくさん持っているんです。

 

最強のギャップ女性!

見かけはチャラいのに、真面目。派手な格好なのに、料理や片付けが上手など、見た目と内面のギャップがある人は不思議ととっても魅力的に写りますよね。奇抜な格好で世間を驚かすガガも、まさにそのひとり。

実際、彼女のインタビュー対応を見ると、質問の主旨をきちんと分かった上で、明確な答えと言葉のチョイスをするなど、とてもスマートなんです。それに衣装をはじめ、パフォーマンスなど常に斬新なものを作り出すのは、賢明な人でなければできません。

さらに中身は実はとっても普通なガガ。恋人である俳優のテイラー・キニーの撮影現場に駆けつけたり、彼と一緒にいる時は「大抵ピザを食べてTVを観る」と語るほか、テイラー本人も彼女との交際を「至って普通」と話すなど、実際は尽くす女でもあるよう。

しかも最近TV番組内でデュエットを披露したクリスティーナ・アギレラはガガのことを「今まで会った中で、最も地に足がついている人」とのベタ褒めも。

まさにあの衣装からは想像できない、かなりギャップの激しい女性ですよね!

 

自分の弱みをさらけ出すことを厭わない

レディー・ガガが激太りした! そんなニュースを見たり聞いたりした人も多いのでは? その報道通り、昨年9月に11キロほど太ってしまったガガ。サイズもかなり変わったので、コスチュームを全てリサイズしたほどの激太りでした。けれどガガのすごいところは、それを隠すことなく、逆に自身のSNSにて下着姿を披露したこと。さらに高校時代から摂食障害だったと、自分の悩みをとことん明かしたのです。

さらに高校時代にはいじめにあっていたことも告白し、いじめ撲滅運動にも積極的に関わっているガガ。

最近では自身が飾った表紙のフォトショップ修正について「私はこんなに完璧な肌でも髪でもない」と否定したり、「体重を気にする必要はない」とインタビューでも強く語っています。

 

自分の美しさを否定しないで」。顔もスタイルも完璧なモデルや女優達にこんな言葉を語られてもしっくり来ませんが、すべてをさらけだしているガガの言葉はとっても心に響きます。

そして自分の弱さを見せることは、強い人間にしか出来ないことだとも思うのです。

 

ちょっとガガへの見方が変わったのではないでしょうか? 今後はファッションだけでなく、彼女の素敵な人となりにも是非注目してみてはいかがでしょう。

 

Photo by Splash/アフロ

ピーリング麻里子
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ