Fortune

2014.09.07 UP

9月の連休は沖縄へ!パワースポット巡りでANGIE流大人の秋休み

LINEで送る
Share on Facebook

krzysztof.szmytkiewicz

気がつけばもう9月。しかし、大人の夏遊びはこれからが本番! ANGIE読者の皆様には、ぜひ、遅めのバカンスをオススメしたいのです。

9月と10月には2度の大型連休が待ち構えているうえ、お盆周辺のトップシーズンを過ぎると、リゾート地の旅行代金は大幅に下がります!

いつもの予算で倍楽しめる贅沢な旅ができるのが、遅めバカンスの最大の魅力!

今回は、秋休みを満喫できる「沖縄の2大パワースポット」をご紹介します。

 

本島随一のパワースポット・・・「斎場御嶽」

6b535e4b3cd27b5e4b564ccbbef8b6fd

沖縄本島・首里城にほど近い場所にある「斎場御嶽(せーふぁうたき)」は、琉球王国最高の聖地と言われる神聖な場所。

2000年に世界文化遺産に登録されています。

 

巨大な自然岩が重なり、作り上げられた神秘的な空間。その先には、”神が宿る島”と呼ばれる久高島を眺めることができます。

 

かつて、国王さえも入ることができない、世界でも珍しい男子禁制の場所とされた斎場御嶽は、女性にとって特別で神聖な場所とされていました。女性としては一度は訪れておきたいものです!

このほかにも、首里城周辺は古くから人々に崇められてきた神聖な場所が点在しています。お散歩がてら、ゆっくりと周辺を回ってみてはいかがでしょうか?

 

手つかずで大切に守られている「神の島」へ!

9418188_232844480_1large

昔ながらの島の暮らしや、伝統文化が数多く残る沖縄地方の離島のなかでも、とくにパワーが強いとされているのが、宮古島の北北東に浮かぶ小さな島「大神島」。

 

東洋一のダイビングスポットと称される美しい海に囲まれたこの島は、古くから神の住む島と呼ばれ、かつては地元の人すらも簡単に入ることが許されない神聖な場所でした。

 

宮古島の北にある池間大橋は、宮古島の美しい海と大神島を一度に望める絶景スポット。これほど美しい場所が日本にあるのか、と目を疑ってしまうほどの素晴らしい光景を見ることができます。

 

titlepic02

大神島周辺の美しい海もさることながら、「奇石(ノッチ)」と呼ばれる自然の力で作られた岩が存在するなど、この島には母なる大地の強力なパワーを感じずには居られません。

 

沖縄のパワースポットと呼ばれる場所は、観光地ではなく非常に神聖な場所。そのため、恋愛や金運などといった、特化したご利益というよりは、その地を古くから守ってくださっている神様に生きるパワーをいただく、というもの。

 

大切なのはそのパワーを信じること。その場所で得たパワーを自分の力にすることで、はじめてそのご利益を感じることができるのではないでしょうか?

今からでも遅くはありません。大人のバカンスはこれから! さぁ、航空券とカメラを片手に、大人の夏旅に出かけましょう。

 

※参考: 大神島観光協会

Photo by 大神島観光協会 / krzysztof.szmytkiewicz / Pinterest

コマツ マヨ
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ