Fortune

2016.09.01 UP

【奇跡】9/1(木)あなたの願いが叶うチャンス!星学(せいがく)専門家の「正しい叶え方」

LINEで送る
Share on Facebook

9月1日に乙女座で生じる日食。「日食」とは新月のとき、月が太陽の前を横切ることで、太陽を隠すことから生じる現象です。まさに「日食」という文字どおり、太陽が食べられてしまうかのよう。闇に太陽が呑み込まれ、そこから復活を果たす「よみがえり」のパワー満載の特別な月! ということは、前回の記事でご紹介しました。

新月ははじまりのタイミングですので、「願いをかけるといい」ということは皆さんご存知でしょう。でも、願いをかけるだけではダメなんです。大切なのは宣言すること!

今日は阿部小百合先生に、日食という特別な新月に願いをかけて奇跡を起こす「新月デクラレーション」についてアドバイスいただきます。

【星学コンサルタント 阿部小百合】

イギリス生まれのカラーケアシステム「オーラソーマ」ティーチャー。色育アドバイザーエリックスエッセンス協会副会長・ティーチャー。

カラーや星学、エッセンス、クリスタルなどを通して、新しい時代の科学と哲学を研究。研究のため、日本はもとよりイギリス等の海外も度々訪れる。

現在、日本での星学の普及活動につとめ、カラー、エッセンス等の各種コース、個人セッションを全国各地で開催。ブログはコチラ

 

新月にお願いごとをすると叶うって本当?

月の満ち欠けのサイクルにおいて初日にあたる新月は、「はじまり」を司ります。新たに何かをはじめる、忘れたい過去に別れを告げる、体と心にたまった毒素を排出する、スキンケアでいえば排出が促進されるので、肌にたまった老廃物を取り除くケアを心がけましょう。

新月は将来の目標を定めるのにベストなタイミングといわれていますが、日食ともなれば、さらに強力なエネルギーが働きます。まさにすべてにおいて「事始め(ことはじめ)」のタイミング。この日に宣言した願いは、まちがいなく天へと「言上げ(ことあげ)」されますよ。

 

まずは準備!新月デクラレーションに必要なもの

火・風・水・地という四大元素は万物を構成する要素。願いをかけるときには、キャンドル、お花、水を入れたコップ、食べ物(お菓子・パンなど)を用意しましょう。

「キャンドル=火、お花=風、水を入れたコップ=水、食べ物=地」を象徴します。

願いを叶えていただくお礼に、この四大元素を天へと捧げることでエネルギーの循環が起こるとうかがい、目からうろこでした。考えてみれば、神社でお賽銭をおさめるのと一緒ですね。

 

潜在意識に働きかける。願いごとの書き方

できるだけ具体的に願いを紙に書き出しましょう。願いごとが漠然としていると、果たして、叶ったかどうかもはっきりしない、という悲しい結果に。

また、1つや2つではなく10個くらいを書き出しましょう。

ですが、「彼が私を好きになってくれますように」など相手を変えるような願いごとは叶いません。誰かが関わる願いごとをする場合には、「彼に愛されるにふさわしい自分になれますように」「そのために自分磨きを継続できますように」など、自分の潜在意識に働きかけ、願いを叶えるために自分からアクションを起こせるような願いごとをするのがポイントだそうです。

願いごとの例をご紹介します。

 

恋愛や結婚の願いごとなら・・・

・異性と一緒にいるときの緊張感を手放せますように。

・自信のなさから、相手に尽くし過ぎる恋愛パターンを終わりにできますように。

・彼にとって友達から恋人へと進展できるすてきな私になれますように。

・結婚に対するネガティブなイメージを払拭し、幸せな結婚生活を思い描ける私になれますように。

仕事の願いごとなら・・・

・能力が最大限発揮できる仕事に就けますように。

・会社での人間関係にストレスを溜め込まない心の技をマスターできますように。

・収入がアップするような仕事のキャリアを身につけられますように。

・仕事の能率を上げるようスキルアップができますように。

 

願いを書いたら、胸をはって天へと届くよう大きな声で願いごとを読み上げましょう。この願いを絶対に叶えてみせます! と宣言するつもりで。

 

あなたがいま、お願いしたいことは?

四大元素を準備して願いごとをかける時間は、まるでハリーポッターの世界。秘密の香りがして、なんだかワクワクしませんか?

仲よしの友達を集めて「願いごとをかける魔法の会」を開催してはいかがでしょう。エッセンシャルオイルをお持ちの方は、キャンドルにオイルを塗って沐浴させてあげると、さらに効果も高まり気分も盛り上がりますよ。

 

ちなみに今回の日食は乙女座で起こります。乙女座におすすめのアロマオイルは「ラベンダー」。ラテン語の「洗う」に由来するといわれるラベンダーは、最高の癒しをもたらす香り。細胞の成長に働きかける強力な力があるといわれています。

新月に願いをかけて、細胞レベルで生まれ変わりましょう。新月とともに、新しいあなたへ。

三浦奈々依(みうらななえ)

三浦奈々依(みうらななえ)

神社仏閣ライター・フリーアナウンサー・カラーセラピスト

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ