Fortune

2013.07.19 UP

「ペタンコ靴は×」気づかないと危険!“女の本能”を鈍らせる【3大法則】

LINEで送る
Share on Facebook

KEIKO003

「恋人、大募集中!」「新しい出会いを探しているんです」っていう人、たくさんいるわよね。私の友達にも、「どうして私にはカレができないんだろう」って恋の悩みを抱えている子が結構いたの。

 

でもその子たちって、女の私から見ても「素敵な女性」だったのね。たとえば、ある子はお料理が趣味で、手作りのお菓子をいただいたときは本当に美味しかったの。

 

それなのに、なぜか恋人がいない…。

 

私も最初、「何でだろう?」って思っていたんだけれど、話を聞いているうちに、その原因はすぐにわかっちゃった。

 

その子たち、み~んなが普段の服装を「楽さ」「安定感」を第一に考えていたの。私と会う時は、ちょっと気合い入れてオシャレしていたんだけどね(笑)

でも、女の私と会う時以上に、男性と触れあうチャンスの多い「普段」こそ、思い切りよく「女」としてのオシャレを楽しまないと、自分から恋人を遠ざけているのと同じなの。

 

たとえば、足が疲れないように「ペタンコな靴」ばかり履いている。たくさん物を持ち歩ける便利さに甘えて、つい「大きなバッグ」を持ち歩く癖がついてしまっている。
もし心当たりがあるなら、今日から思い切って変えてみない? きっと、自分でも驚くほど「日常」がガラリと変わってしまうから。

 

もしかしたら、もう気づいている人がいるかもしれないけれど、「ペタンコな靴」や「大きなバッグ」には、意外な共通点があるの。何だと思う?

 

じつはね、これって全部「子育てママ」の特徴よ。

 

お腹の中に赤ちゃんがいるのに、転んだりしたら大変でしょ? だからペタンコな靴を履く。
オムツや着替え、汗拭きのガーゼ…。たくさん持ち歩くものがあるから、大きな鞄が必要になってくる。
ね。言われてみると、子育てママさんの姿が想像できちゃうでしょ。

 

そして、子育てをしているっていうことは、「すでにパートナーがいます」っていうアピールよ。つまり、楽な格好ばかりしていると、自分から「私にアプローチはしないでね」って言っているようなものなのね。

 

せっかくの運命のソウルメイトも、実は「あなたから」遠ざけているのかもしれないの。
これって、かなりもったいなくない?

 

そして、このアピールが「あなた自身にも影響」を与えていることに、何よりも気づいてほしい。
「私はお母さんになる準備ができました」っていう暗示を、自分にかけているかもしれないの。これって、「女の本能」を眠らせて「母性本能」を揺り起こしている状態よ。

 

まずはあなた自身が「女の本能」を高めて、恋の準備をしてみて。あなたの意識が変われば、出会いはすぐそこよ。

 

【画像】Don Le

KEIKO

KEIKO

(ソウルメイト研究家)

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ