ファッション

2015.11.06 UP

この秋冬ヘビロテ間違いなし!「ストール」完全ガイド

LINEで送る
Share on Facebook

iStock_000038726080_Medium

秋冬の必需品と言えば、ストール! 寒さ対策にはもちろん、コーディネートがなんだか物足りないときにも1枚あると便利なお役立ちアイテムです。

定番品なだけにあまりトレンドは関係なさそうですが、今年らしい選び方や使い方は存在します。そこで、これからヘビロテ間違いなしのストールたちをご紹介したいと思います。

 

チェック柄の大判ストールは、タイプ別に2種類あれば使える!

8638462_19_D_500

Photo by ZOZOTOWN(UNITED ARROWS)

今年は大判ストールが大人気。首元に巻くだけではなく、ポンチョのように羽織ることもできるので、今っぽいこなれたスタイルを作れます。

中でもやはり、定番のタータンチェック柄は使いやすくて便利。チェックの配色によってイメージがガラッと変わるので、どんな色にするか迷ってしまいますが、タイプ別に2種類持っていればかなり使えます。

1つめは、赤系のチェック柄。暗くなりがちな秋冬ファッションに華やかさや女らしさをプラスしてくれます。また、赤の差し色使いは今シーズンらしさも抜群です。

 

8505231_299_D_500

Photo by ZOZOTOWN(UNITED ARROWS)

2つめは、ブルーやグリーン系のチェック柄。定番色の黒やグレー、ネイビー、ベージュなどとも相性がよく、シックな雰囲気で装えます。

このタイプが違う2種類があれば、あらゆるファッションに使えるので便利ですよ。

 

無地は、フリンジ付きの定番ニュアンスカラーがおしゃれ!

8970485_b_23_500

Photo by ZOZOTOWN(Deuxieme Classe)

無地のタイプもやっぱり使えます。

色は、定番色のベージュやライトグレーといったニュアンスカラーがおすすめ。何にでも合わせやすく、今シーズン注目のグレーやベージュのワントーンコーデにもおしゃれに決まります。

さらに明るめの色を顔まわりに置くと、顔色が明るく見えるのもうれしいポイント。

フリンジ付きなら、言うことなし! シンプルなスタイルにも奥行きを与えてくれるうえに、ポンチョ風に羽織ればトレンドの大人のボヘミアンスタイルを楽しめますよ。

 

ちょっと冒険したいときは、トライバル柄をチョイス!

8712959_B_07_500

Photo by ZOZOTOWN(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)

「チェックや無地はもう持っているので違うタイプのストールを手に入れたい」という人には、存在感抜群のトライバル柄がおすすめ。

毎年人気の柄ですが、今年はボヘミアンスタイルがトレンドということもあって、注目度がさらにアップ! シンプルコーデにプラスするだけで、今年らしい大人の遊び心が感じられるスタイルが作れます。

一見、合わせにくいかな? と思うかもしれませんが、落ち着いた配色の大きめ幾何学柄を選べば、チェック柄と同様にすんなり使えます。

小物でトレンドや遊びをプラスすると、簡単に旬の雰囲気をまとえるので、新たにゲットしてみてはいかがでしょう?

 

大判ストールなら、肩からさらっと羽織るだけで絵になるカッコイイ大人のスタイルが作れます。

タイプ別に揃えておいて、出勤前の時間がない朝やコーディネートに迷ったときにもたくさん頼っちゃいましょう!

iStock_000038726956_Medium

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ