ファッション

2015.12.12 UP

ノンシリコンって本当に髪にいいの?人気スタイリストが明かす真実

LINEで送る
Share on Facebook

air090

女性は口コミや噂話が大好き。コスメやファッションに関する口コミを常にチェックしている! という方も多いのでは?

髪にまつわることも例外ではありません。巷で囁かれているヘアに関する都市伝説の真相を、都内の人気サロン「LOVEST銀座 by air」のスタイリスト渋尾 雅義さんに訊いてきました!

 

コンディショナーは、使う意味はあるの?

air375

シャンプーとコンディショナーを使っている人が多いと思いますが、密かに流れる「コンディショナーってホントに意味あるの?」説。

男性はほとんとが使わないであろうコンディショナー。もしかしてシャンプーだけでもケアは大丈夫なのでは?

 

「コンディショナーは髪の毛を艶っぽく見せることに長けています。ですから、どのような質感の髪の毛を求めているかが重要。髪の毛をふわっとさせたいなら使わなくてもいいかもしれませんが、使ったほうが艶感が出るので見た目は良くなります。

コンディショナーをつける際は、頭皮ではなく毛先からつけてあげてください。ベタついたり、毛穴につまる可能性が低くなります」

 

本当にノンシリコンは髪にいいの?

qjIHpjxmV05NdzXmD1YDR55ZwHPGpjcP7_FeeI6Ysu8,MCNLKiUJUL9EENBg9xmlktfuiuWXU_ZDd0DRMT2Jqnk

最近よく聞く「ノンシリコン」。ドラッグストアでも入手できるようになりましたよね。でも、これって本当に髪にいいのでしょうか?

 

「シリコンとは平たく言うと、髪の毛のコーティング能力に秀でているだけで、髪を補修したり保湿したりする効果はありません。

そのため、シリコンシャンプーで髪を洗うとコーティングが施されるため、コンディショナーなどがしっかりと浸透しません。

本来なら頭皮を洗浄するのがシャンプーの役割なので、シャンプーはノンシリコンタイプを選ぶべきでしょう。

一方、コンディショナーの場合は、自分のなりたい質感に合わせて使うのがおすすめ。艶のあるサラサラ髪を目指すならシリコンタイプ、逆に、外国人のようなフワフワ髪を好むならノンシリコンタイプを選びましょう」

 

美容室には午前中に行くべき?

WY7pQReWP1s8zR7CiiOuPBMaKnGz5kCLxFhBRh5dW8A,6pzxBPSHvRuj2QhZvUm8t-2dHbSO3sa4A2JPI9Cc2Uk

「サロンは、美容師さんが疲れていない午前中を狙え!」という噂があるのですが、こちらは本当なのでしょうか?

 

「これは本当ですね! 疲れていない、というのも理由の一つとして挙げられますが、その他にも、予約が前に入っていない、ストレスなくスムーズな対応が受けられる、という意味でも午前中の予約をおすすめします。

平日は17:00以降、土日は13:00以降は混み合うので、目安として覚えておいていただけるといいと思います」

 

白髪は抜くと増えるってホント?

air377

もはや都市伝説のように囁かれている「白髪抜くと増える」説。これはどうでしょうか?

「これはウソですね。白髪はハリとコシが強いので、飛び出てくることで目につき、増えたような気がするだけです。安心してください!」

 

知るとおトクなマル秘情報!

air388

他にも、渋尾さんがご存知のお得なマル秘情報を教えていただきました!

「頭皮ケアをしっかり行うとシワやたるみがなくなることがあるんです。顔と頭の皮は繋がっているので、頭皮をマッサージしたりブラッシングすることで、顔のたるみなどの改善を期待できます。

 

また、これは意外に知られていない情報ですが、ドライヤーやコテなどの美容機器もサロンで購入できるんです。シャンプーやスタイリング剤を購入するのは一般的になってきましたが、同じようにドライヤー類もおすすめがあるので、ぜひ担当のスタイリストに聞いてみてほしいと思います。

市販されているものよりも断然いいものが、市販と同じくらいの値段で買うことができますよ!」

 

air176

美容師さんは、いわば髪のお医者さん。

あなたにぴったりの髪の処方箋を書いてくださるので、恥ずかしがらずにドンドン質問することが美髪への近道と言えそうですね。

 

渋尾さんにヘアチェンジを頼みたい方はこちら

※取材協力: LOVEST銀座 by air

Photo by GOTA

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ