ファッション

2015.10.20 UP

定番トレンチコートでつくる休日コーデ9選【2015秋ver.】

LINEで送る
Share on Facebook

iStock_000024776231_Medium

今年もそろそろ、トレンチコートの季節がやってきました! 通勤スタイルの定番アウターとして、毎年たくさん着ている人も多いのでは? 流行に関係なく着るだけでカッコよくなれるので、今秋もたくさん着回したいですよね。

そんな大人の定番トレンチコートですが「休日に着ても、なんだか通勤スタイルのように見えてしまう」と思うことはありませんか?

そこで今回は、休日にピッタリの今シーズンらしいトレンチコートコーデをご紹介したいと思います。こなれ感たっぷりのおしゃれなスタイルは、すぐに真似できるはず!

 

定番スタイルには華やかな小物が効く!

6565583_b_25_500

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

フレンチシックが香る「ボーダーTシャツ×パンツ」との定番コーデには、インパクト小物が効きます。

レオパード柄の小物やフリンジバッグ、フェルトハットなど、トレンド小物で華やかさと旬のムードをプラスしてあげて。

 

相性抜群のデニムを今っぽく着こなそう

8150581B_14_D_500

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

定番のベージュトレンチとブルーデニムは、相性抜群! 今っぽいデニムコーデを目指すなら、Gジャンやデニムシャツとのレイヤードスタイルがおすすめ。

 

20141121151019987_500

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

または、トレンドのオーバーオールで取り入れるのもおしゃれ。

オーバーオールは細身シルエットを選べば、子どもっぽくなることもありません。

 

背が低くても似合う!トレンドの太めパンツと合わせて

20150812170438333_500

Photo by ZOZOTOWN(apart by lowrys)

人気の太めパンツを合わせれば、グッと今シーズンらしいスタイルに。

ワイドパンツの足元は、大人っぽいスニーカーで軽やかさを出してあげて。

 

20150907181202131_500

Photo by ZOZOTOWN(apart by lowrys)

 一見、難しそうなガウチョパンツとのコーデは、足元にヒールのショートブーツで安定感と脚長効果を出してあげるのが◎。

さらに帽子やネックレスでポイントを上側に置くと、背が低い人でもバランスよく着こなせます。

 

スカートはコンサバ感を払拭するように!

20150929083329793_500

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

スカートスタイルには、カジュアルorメンズライクな小物をプラスしてあげて。足元はおじ靴やスニーカーで、コンサバ感を払拭しましょう。

デニムやチェックシャツの腰巻きテクも、こなれ&カジュアル感を出すのに使えるテクニック。

 

ロングスカートは今年らしいバランスに

8206823_b_25_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

上下ともボリュームのあるロング丈を合わせたスタイルは、今シーズンらしいバランス。

重くなり過ぎないように、ヘアスタイルはラフにまとめたり、袖をまくって抜け感を出してあげて。全体をI(アイ)ラインでまとめるとバランスよく着こなせます。

 

肩かけテクでこなれ感アップ!

20151013192025418_500

Photo by ZOZOTOWN(Deuxieme Classe)

ストールやマフラーをプラスすれば、簡単に雰囲気を変えられて、こなれ感もアップ。グレーやベージュのフリンジ付きのストールは、今シーズン重宝すること間違いなし!

チェックの大判ストールなら、地味になりがちなトレンチコーデに華やかさをプラスしてくれます。

 

6565583_b_27_500

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

ストールの代わりに、ニットやカーディガンを肩にかけるのもカジュアルで◎。

 

コーディネート次第で定番トレンチコートが、今っぽい大人カジュアルに大変身します。休日だって、トレンチコートをたくさん活用しちゃいましょう!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ