ファッション

2015.11.28 UP

朝10分で完了!オトナ可愛いヘアアレンジの作り方3選

LINEで送る
Share on Facebook

air223

昔は毎日変えていたヘアアレンジもマンネリ化、今やいつも同じスタイル……という女性は多いのではないでしょうか?

とはいえ忙しい朝に、ヘアスタイルにそんなに時間をかけられるわけでもないし……ということで、10分で作れる!オトナ女子向けヘアアレンジを「air-GINZA」のスタイリスト榛葉 登志記(しんば としふみ)さんに教えていただきました!

 

一気に今っぽくなる!トレンドヘアアレンジの特徴

air292

「今トレンドのヘアアレンジは無造作感が重要です」と榛葉さん。

くしを使わず、手ぐしでザックリまとめたり、毛流れに逆らって分け目をつくるなど、とにかくラフにまとめるのが今っぽいスタイルをつくるポイント!

かっちりぎっちり、まとめたり留めたりするアレンジは、野暮ったく見えてしまうのでご注意を。

 

それではレングス別に、オトナ可愛いトレンドヘアアレンジをご紹介します!

 

ざっくり高めのポニーテールが可愛い!【ロングアレンジ】

air213

ファッション誌でも今よく紹介されているアレンジ「高めの位置でまとめるポニーテール」を今っぽくつくる方法を教えていただきました!

 

1. 毛先を内巻きに巻く

air242

まずコテで毛先を内巻きに巻きます。この一手間を加えることで、まとめた時に毛先がランダムに動き、無造作感を演出できます。

 

2. 高め位置でひとつにまとめる

air237

手ぐしでざっくりとまとめ、頭頂部に近いほどの高い位置でひとつに結びます。

スタイリング剤をつけずにまとめると今っぽくなりますよ!

 

3. 結んだゴムを隠す&トップの毛を引き出す

air230

毛束をとり、結んだゴムを隠すようにぐるっと一巻きして、ピンで留めます。

 

air222

仕上げにトップの毛を手でつまみバランスをみながら引き出しましょう。

 

air218

完成です!

これからの季節、ハイネックやタートルネックを着る際にピッタリなポニーテールアレンジ。男性ウケも抜群です!

 

くるりんぱでふわっとハーフアップ【ミディアムアレンジ】

air189

巷で流行中のくるりんぱアレンジを習得しましょう! ミディアムならではの女の子らしさをプラスできますよ。

 

1. 毛流れをふだんと反対側へ

air250

まずは、毛流れをふだんと反対側に流します。いつもはペタッとしてしまう髪も、ふわっと空気をはらんだように、キレイに仕上がりますよ。

 

2. 両サイドの毛束をねじって結ぶ

air249

耳上の毛束をとり、ねじります。左右同じようにねじったら、中心でひとつに結びます。

 

3. くるりんぱして、結び目を一回転!

air247

ここでくるりんぱテクニックを入れます。

 

air248

結んだ毛束を上から下へ一回転させて、内側からねじります。

 

4. くるりんぱに上からピンを留める

air246

くるりんぱが元に戻らないように上からアメピンを刺して固定します。

 

air200

これでくるりんぱハーフアップの完成です! きっちり分け目などをとらず、ふわっと無造作に作るのがポイント。

女性的なフェミニンなファッションとも相性抜群です!

 

色気たっぷり無造作ヘア【ショートアレンジ】

air209

アレンジの難しいショートレングスには、ちょっとした小技を効かせて柔らかい&色気のある雰囲気に。

 

1. トップを巻く!

air285

まずはトップの毛束を、カーラーもしくはコテで巻いておきます。

カーラーであれば2個程度巻いておけばOK。その間にメイクしちゃいましょう。

 

2. ワックスを髪全体につける

air274

かためのワックスを全体的につけましょう。

 

air270

ワックスをつける時には、まず手のひら全体にワックスを広げて、指の間まで揉み込むように伸ばします。その後、頭の下から手を入れて、まんべんなくワックスがつくように、手を動かします。

 

3. 片サイドに髪を寄せて、耳を出す

air268

最後に、どちらか片サイドに髪の毛を寄せて、髪量が少なくなった側の髪を耳にかけます。耳上でピンを留めましょう。

 

air211

空気をはらんだアシンメトリーなアレンジ。耳を見せることで色気を演出することもできますね。

 

朝のスタイリングを時短するテクニックって?

air296

レングス別に簡単にできるトレンドのヘアアレンジをご紹介していただきましたが、朝のヘアスタイリングをパパッと終わらせる裏技はあるのでしょうか?

榛葉さんによると、以下の3つのテクニックが大事なのだとか!

 

1: お風呂あがりに絶対に髪を乾かす!

2: ツヤが出るタイプのブラシを使って、前日の夜にブラッシングする

3: 寝癖直しよりも水で全体を濡らした方が癖が直りやすい!

 

air276

忙しい朝でも少しの手間をかけることで劇的におしゃれ度が上がるヘアアレンジを教えていただきました。

髪の毛まで洗練された、オトナ可愛い女子を目指しましょう!

 

榛葉さんにヘアアレンジを頼みたい方はこちら

※取材協力: air-GINZA

Photo by GOTA

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ