ファッション

2015.10.18 UP

秋はキャメルカラーを可愛く着こなそう!今っぽくなる配色テク5選

LINEで送る
Share on Facebook

iStock_000048968600_Medium

エレガントで大人っぽい雰囲気が素敵なトレンドカラーのキャメル。今年はたくさん着まわしたいと思ってゲットしてみたものの、「手持ちの服との合わせ方がわからない」という声をよく耳にします。

そこで今回は、旬のキャメルカラーを今シーズンらしく素敵に着こなす配色テクをご紹介したいと思います。

 

「×ホワイト」都会的な洗練スタイル

8517918_b_08_500

Photo by ZOZOTOWN(ROPE’)

ともすると老けて見えたり野暮ったくなりがちなキャメルですが、ホワイトを合わせることで都会的な印象に。

ホワイトの持つ緊張感が、洗練された印象を与えてくれます。ほっこり可愛くではなく、シャープに大人っぽくまとめるのが◎。

 

「×ブラック」シックな配色は、小物で華やかさを

8789893B_171_D_500

Photo by ZOZOTOWN(LUCA/LADY LUCK LUCA)

クールなブラックとの組み合わせは、シャープな印象で高見え感がアップ!

落ち着いたカラー同士なので、フェルトハットやチェーンショルダー、フリンジバッグなどでトレンド感と華やかさをプラスしてあげて。

 

「×ブルー」相性抜群の鉄板コーデ

8206749_b_06_500

Photo by ZOZOTOWN(nano・universe)

ブルーやネイビーは、キャメルと相性抜群! カジュアル気分の日には、「キャメルのトップス×デニム」がピッタリ。

キャメルの持つエレガントなイメージをデニムがカジュアルダウンしてくれるので、今っぽいこなれ感のあるスタイルが作れます。

 

20151013192115137_500

Photo by ZOZOTOWN(Deuxieme Classe)

 秋冬らしいインディゴブルーでシックに装うはもちろん、淡いブルーのデニムを合わせればおしゃれ上級者の雰囲気が漂います。

これまでに挙げたホワイトやブラックとミックスしても、バランスよく着こなせます。

 

「×レッド」華やかに女らしく

9179751_b_25_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

赤系のカラーと合わせれば、華やかで女性らしい印象に。

朱赤なら、可愛らしさも感じられるレディライクなスタイルが作れます。

 

9179814B_19_D_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

こっくりした色味のボルドーなら、秋冬らしいシックで大人っぽいスタイルに。

同じトーンの赤みのあるブラウンでまとめれば、大人の色気が香る上級者コーデが作れます。

色味によって雰囲気が変わるのも楽しいですよね。

 

「×キレイ色ライトカラー」フェミニン配色は、小物で引き締めて

20150903192624609_500

Photo by ZOZOTOWN(ROPE’)

キャメルは、ミントグリーンやサックスブルー、パステルピンクなどのキレイ色のライトカラーと合わせるのも素敵。

重くなりがちな秋冬ファッションに抜け感と明るさを与えてくれます。

野暮ったくならないようにシャープなデザインのアイテムを選んだり、ブラックやブラウンのダークカラーの小物で引き締めてあげると、バランスよくまとまります。

 

こうやって見てみると、キャメルは意外といろいろなカラーに合うのがわかります。合わせるカラーによって印象が変わるので、同じ服でもたくさん着まわせそうですね!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ