ファッション

2015.10.08 UP

もう悩まない!スタイリストが実践する時短コーデの作り方とは?

LINEで送る
Share on Facebook

iStock_000050784622_Medium

女子は毎日が勝負日。ファッションもメイクもヘアスタイルも、いつだって手を抜きたくないですよね。

でも忙しい朝は時間がなくて、つい適当に決めたファッションで外出してしまうことも。そんな日は一日中ブルーな気分で、すぐにでも帰りたい気持ちになります。

できれば短時間でパパッとおしゃれに変身したいもの。そこで、私たちスタイリストが実践している、コーディネート上手になるコツをご紹介します!

 

まずは、メインのアイテム決め!

youfuku

漠然とコーディネート全体を決めるのではなく「本日の主役」を決めるのが、一番早いコーディネートの方法です。

まずは「今日、これだけは絶対着たい!」というアイテムを決めること。ひとつのアイテムを軸にすることで、コーディネート全体にまとまりも出ますよ。

またコーディネートに使う色を、2色または3色に抑えることも心がけて! これを守るだけで、洗練された大人コーデを作れますよ。

 

収納上手はコーディネート上手!

iStock_000035183614_Small

目的のアイテムを探しているうちに時間がたち「やっぱりこれでいいや!」と妥協することはありませんか?

上手に服を収納しておくことも、時短コーデのポイント。クローゼットの中をアイテムごとにまとめて収納するだけでもずいぶんと変わりますよ!

Tシャツなどベーシックなアイテムは、色別にしておくと便利です。また、シャツなど襟付きのアイテムはハンガー掛けしておくと、ノーアイロンでもさっと着ることができますよ。

 

買いものはルールを作って

youfuku2

コーディネート上手の人は、買いもの上手であることがほとんど。買いものにも、自分なりのセオリーを持っているのです。

例えば、パッと目についたアイテムが可愛いからといって、何も考えずに購入していませんか? そんなアイテムは、タンスの肥やしになりがち。

 

買いもの上手のポイントは、合わせるアイテムを思い浮かべること。最低2コーデくらいは思い浮かべられると◎。これだけでコーデの幅がグッと広がり、アイテムを無駄にすることもありません!

また、ベーシックアイテムは良質なものトレンドアイテムはプチプラで揃えるという「ハイ&ロー」の法則を守れば、より多くのコーデを作ることができますよ。

 

コスパブランドを賢く使う!

topshop

毎日のコーディネートがマンネリ化することってありますよね。コーデに新しい風を吹かせるには、コスパブランドを上手に活用するのがおすすめ。

トレンドカラーや小物は、できるだけコスパブランドで入手しましょう! 一ヶ月に1〜2枚、新しいアイテムを追加するだけで、コーデを5〜6パターン増やすことができます。

アイテムを増やすと整理整頓が大変なので、定期的にいらない服を見直し、リサイクルショップやフリマアプリに出してみるのも◎です。

 

ファッションにおいて、アイテムを組み立てる力はセンス以上に大切なこと。

すぐにでも実践できるテクなので、是非トライしてみてくださいね!

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ