ファッション

2017.04.12 UP

リラックス感がちょうどいい♪「スウェットシャツ」を大人がお洒落に着こなすコツ


Photo by ZOZOTOWN

この春おすすめしたいのが、「スウェットシャツ」を取り入れたコーデ。スウェットのがんばりすぎない感じが、今の気分にピッタリ。

特に今季は、簡単にお洒落見えする大人が着たいデザインがたくさん登場しているので、ぜひともチェックしたい!

ということで、大人におすすめのスウェットシャツコーデのポイントをご紹介します。

 

定番「グレースウェット」はレディなスカートと

Photo by WEAR

スウェットといえば、グレーが定番。オールマイティな万能色は、レディなスカートと合わせて部屋着感を払拭しましょう。

ドラマティックなロングフレアをカジュアルダウンさせたいときにもピッタリ。

 

Photo by WEAR

レースや花柄スカートなど、とことん女らしいスカートとのミックスコーデがおすすめです。

 

ブラックコーデで大人っぽく

Photo by WEAR

キャラクターモチーフのスウェットも注目のアイテム。子供っぽくなりすぎないように黒やグレーといった落ち着いた色がベター。

コーデも黒を基調にまとめると、大人らしさの中にも遊び心を感じるスタイルに。

 

Photo by WEAR

ロゴ入りスウェットやTシャツは、今季ぜひとも挑戦したいアイテム。スポーツブランドのロゴ入りは、やっぱり黒でシックにまとめるのが正解。

 

着映えする変形シルエットを

Photo by WEAR

テクニックなしでもお洒落に見える、変形シルエットのスウェットを選ぶのも◎。

トレンドのボリューム袖はスウェットでも登場。こちらの「ZARA(ザラ)」のスウェットは、衿ぐりがボートネック気味なので大人らしい雰囲気に。

 

Photo by ZOZOTOWN

ゆるシルエットのショート丈も、今っぽくてトレンドのハイウエストボトムスに合わせやすいのでおすすめです。

 

淡いキレイ色をスウェットで

Photo by WEAR

春らしい淡いキレイ色をスウェットでも。ちょっとくすんだトーンなら、子供っぽくならずに着こなしやすいはず。

こちらは、袖コンシャスなデザインがコーデの主役にピッタリ。

 

Photo by ZOZOTOWN

ロゴやキャラクターは、スウェットの色と馴染むものを選べばさりげなく取り入れられるので、初心者さんにもおすすめです。

 

ビッグサイズをモードに着る

Photo by WEAR

お洒落上級者は、ダボっとしたビッグサイズをモードに着こなすのも素敵。

 

Photo by WEAR

を使う、ボトムスはロングスカートエッジの効いた小物という3点セットで、スポーティな中にもモードな雰囲気が漂います。

 

どのコーデにも言えることですが、全部カジュアルにまとめずに女らしさやモードなテイストをプラスするとよさそうです。この春はぜひ、大人らしいスウェットシャツコーデを楽しんでみてくださいね。

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ