ファッション

2017.04.07 UP

甘すぎないのがちょうどいい!「ボタニカル柄」で春ムードをまとうテク


Photo by ZOZOTOWN

春夏は、花や草木がモチーフの「ボタニカル柄」がトレンド。花柄ほど甘くないので大人にはちょうどいい感じ。コーデに1アイテム加えるだけで、春らしさたっぷりのスタイルが作れます。

そんな注目のボタニカル柄の今年らしい着こなしや、おすすめアイテムをチェックしちゃいましょう!

 

おすすめボタニカル柄アイテムは?

Photo by WEAR

春ムードたっぷりのボタニカル柄はちょっとだけ取り入れるよりも、コーデの主役になる大きな面積のアイテムを選んでみては?

スカートならミモレ〜ロング丈のフレアシルエットがおすすめ。シンプルなトップスと合わせるだけで、春らしい華やかな雰囲気に。

 

Photo by WEAR

今季もトレンドのワイドパンツで取り入れるのもよさそう。顔から離れたボトムスなら、挑戦しやすいですよ。

 

Photo by ZOZOTOWN

着やすさにポイントをおくなら、こちらのようなシックなトーンの抽象的な柄がおすすめ。

トップスで取り入れるなら、薄手のブラウスやトレンドのガウンが一押しです。

 

今季らしいコーデは?

Photo by ZOZOTOWN

コーデに迷ったら、まずは定番かつトレンドのデニムを。ほどよくカジュアルに仕上げてくれるので、がんばりすぎない感じで着こなせます。

 

Photo by ZOZOTOWN

トレンドのGジャン合わせも鉄板スタイル。

スニーカーで休日カジュアルにパンプスで女らしくと、足元を変えるだけでも雰囲気は変わりますよ。

 

トロピカルモチーフにも注目

Photo by ZOZOTOWN

今季は南国気分たっぷりのトロピカルモチーフもトレンド。フルーツやカラフルな鳥など、ハッピーなモチーフがいろいろ。

ボタニカル柄の中でもこちらは、熱帯雨林に生息するような花や植物たちが主役に。

 

Photo by ZOZOTOWN

甘いというよりも強さを感じる柄がたくさん出ているので、マンネリコーデのカンフル剤にいかがでしょう?

 

花柄は可愛すぎるかなと感じる人は、ぜひ甘さ控えめのボタニカル柄にチャレンジしてみてください!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ