ファッション

2017.04.04 UP

被るだけでオシャレ上級者に!最新「ハット」&トレンドコーデ


Photo by Pinterest

コーデに変化をつけてくれるアクセサリーとして欠かせないのがハット。そんなヘッドアクセサリーも、シーズンによって流行アイテムが変わってきます。

今じんわりと人気を見せているのは、レトロテイストのものだったり、「90年代に流行ってたよね!」と感じさせるリバイバルハット

今回は海外のトレンド事情を元に、今季オススメのハット3つと、それぞれに合うコーデをお届けします!

 

ちょっぴりギークなキャップが旬

アメリカ人のお父さんが休日にスポーツ観戦をする時にかぶっているような(!?)、ちょっぴりギークなキャップが今季のハットトレンドとして人気急上昇中。

と言っても、休日スタイルを思わせるスエットなどに合わせるのではなく、モードに着飾ったコーデにプラスするのがイマドキなんです。

 

Photo by Pinterest

シンプルなシャツ×デニムスタイルに、グリーンのアイテムをいくつか加えて都会風に仕上げたこちらのスタイリング。

ロング丈のトレンチコートにミニバッグと、ややドレッシーな雰囲気が漂う中、あえて外しで取り入れているのがカジュアルなキャップ。それぞれのアイテムが織りなす絶妙なバランスで、洒落感たっぷりに!

 

Photo by Pinterest

ワイドなベルテッドパンツにクロップド丈のトップスを合わせ、モノトーンでまとめたモードスタイル。そこにキャップとスニーカーを加え、スポーティ感を引き出しています。

キャップにあしらわれたゴールドの模様も、良いアクセントになっていますよね。ラフな三つ編みとも好相性◎。

 

セレブのお気に入りはマリンキャップ

船員や漁師のワークハットして知られるマリンキャップも、ケンダル・ジェンダーなどの海外セレブが愛用しはじめたことで、トレンド熱が高まっています。

どこかクラシカルで、気張らずにハンサム感を出せるところが人気の秘密のようです。

 

Photo by Pinterest

ワイドなシルエットが目を引くパンツにオーバーサイズのデニムを合わせ、仕上げにホワイトのマリンキャップをオン。まさに今季のトレンドを盛り込んだスタイルを披露してくれたケンダル。

今季はフロントの装飾で個性を出した、デザイン豊かなマリンキャップが多く登場しています。

 

Photo by Pinterest

カジュアルルックに、Iラインが美しいロング丈コート、マリンキャップを組み合わせてハンサムな雰囲気を演出したこちら。

ロープ調の持ち手など、バッグもどこかマリンテイストで、ハットとリンクさせているあたりもお手本にしたいところ。

 

マニッシュな中折れ帽も見逃せない!

メンズライクなテイストが出せると注目が集まっているのが中折れ帽、別名ソフトハット。トップにくぼみがあり、リボンが巻かれているデザインのものがほとんどです。

男性の支持が高いアイテムではありますが、最近はマニッシュスタイルの仕上げとして取り入れるファッショニスタが多い様子!

 

Photo by Pinterest

裾を結んだ白シャツ×カットオフされたデニムという旬スタイルに、締まりを加えるように合わせたのは、ブラックのライダースとスリッパサンダル。

これだけでも十分メンズライクな印象ですが、中折れ帽が加わることでさらにマニッシュに。こなれ感もアップして、かなり大人っぽいスタイリングの完成です。

 

Photo by Pinterest

中折れ帽と好相性なのが、写真のようなソフト素材のロング丈アウター。ダークカラーでまとめれば、より落ち着きのある大人マニッシュな雰囲気を強調することができます。

ヴィヴィッドなチェック柄パンツでアクセント出しもばっちり。ゴールドチェーンのショルダーバッグで、さり気なく女性らしさをプラスしているところもさすがの一言!

 

「今日のコーデ、なにか足りないな〜」と感じた時や、変化をつけたいなという時は、ぜひここでご紹介したトレンディなハットをプラスしてみてくださいね。

SEILA

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ