ファッション

2017.03.30 UP

春はカラフルコーデが気になる♪オシャレ上級者に見える配色レッスン


Photo by ZOZOTOWN

暖かくなるにつれて、カラフルな春色をたくさん着たくなりますよね。淡いパステルカラーや元気になれそうなビタミンカラーのアイテムは定番色と合わせるのが簡単ですが、いつもそれじゃあつまらないような気も……。

もっと自由に春ファッションを楽しむために、春のキレイ色同士を合わせた配色コーデをご紹介します。オシャレ上級者に見えるポイントをチェックしちゃいましょう!

 

キレイ色コーデに小物で1色プラス

Photo by ZOZOTOWN

春色コーデに小物で違うキレイ色を1色プラス。簡単に真似できるカラーテクです。

こちらは服とバッグを同じトーンの寒色系で揃えているので、まとまりのある印象に。

 

Photo by WEAR

こちらはグリーンのパンツに赤のサンダルをコーディネート。反対色の組み合わせは、お洒落見えするのでぜひ挑戦してみて。

こちらのようにカラーアイテムを肌の色でつないだり、あるいは「トップスと靴」のように距離をあけて取り入れると、うるさくならずに仕上がりますよ。

 

ライトブルーをベースに考える

Photo by WEAR

春のキレイ色の中でもライトブルーは、他の色と喧嘩せずに合わせやすい色。トレンド色の中でも目を引くイエローは、ライトブルーと相性ピッタリです。

 

Photo by WEAR

ライトブルーのデニムも便利。どんな色ともすんなり馴染んでくれて、春らしさも抜群です。

 

ベースが定番色の柄アイテムで

Photo by ZOZOTOWN

鮮やか色同士の組み合わせは、うるさくならないように注意。

こちらのように、ベースが定番色の柄アイテムを取り入れると華やかだけど落ち着いた印象に仕上がります。

 

淡いトーンのキレイ色を2色

Photo by WEAR

淡いトーンのキレイ色なら服で2色使ってもうるさくなりません。こちらは、寒色系でまとめているので多色使いでもすっきりした印象に。

 

Photo by ZOZOTOWN

こちらは今季注目のレイヤードスカートを取り入れたコーデ。鮮やかなイエローの上に透け感のあるグレーを重ねてあるので、やわらかな雰囲気に。

まろやかなブラウン小物で馴染ませつつ引き締めるテクは、ぜひ真似したいポイントです。

 

同色グラデでまとめる

Photo by ZOZOTOWN

同色のグラデーションでまとめるのも◎。特にバリエーション豊富なピンクのグラデーションコーデはこの春一押しスタイル。

 

Photo by ZOZOTOWN

一見派手すぎるかなと思うような鮮やか色のグラデーションですが、ワンピースやセットアップ感覚で着られるので意外と簡単です。

服がカラフルな分、小物は定番色がベター。

 

キレイ色同士の配色コーデは、春夏らしさ抜群! オシャレ上級者に見えるカラーコーディネートにぜひ挑戦してみてくださいね。

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ