ファッション

2017.03.26 UP

パジャマがおしゃれ着に!?大人の余裕が漂う「パジャマシャツ」が人気!


Photo by ZOZOTOWN

1年ほど前からジワジワと人気が出てきたパジャマシャツが、この春もトレンドに仲間入り。普通にパジャマとしても着られそうなデザインですが、普段のコーデにサラッと取り入れるのがおしゃれ。

そんな注目のパジャマシャツは、どう着るのが正解なの? 本気のパジャマにならずにこなれた雰囲気で着こなせる、パジャマシャツの選び方&正解コーデを見ていきましょう!

 

シルク風の光沢素材で大人のリラックスムードを

Photo by ZOZOTOWN

ゆったりしたシルエットの開衿シャツにコードパイピングがポイントのパジャマシャツは、大人のリラックスムードが漂うシルク風の光沢素材をチョイス。

色はコーデに馴染みやすい落ち着いた定番色がベター。

 

Photo by ZOZOTOWN

ベーシックな形に加えて、こちらのようにショート丈やワイドカフスなど、この春らしいデザインのものも登場しています。

 

Photo by ZOZOTOWN

無地が着やすいですが、コーデのポイントに柄シャツを選ぶのもアリ。その場合も色は派手すぎない落ち着いたトーンがおすすめです。

 

ゆるさの中にもきちんと感を

Photo by ZOZOTOWN

コーディネートは、ゆるさの中にもきちんと感や女らしさを感じる着こなしが今っぽくて◎。

全体的にはゆったりしたシルエットですが、ウエストインでメリハリを。靴やバッグできちんと感をプラスするくらいがちょうどいい感じ。

簡単に大人らしい上品さとリラックスムードが漂うスタイルが完成しますよ。

 

Photo by ZOZOTOWN

ちなみに、パジャマシャツだけでなくパジャマパンツもトレンドですが、セットで着るとそのまんまパジャマになってしまうので避けたほうが無難。

パジャマパンツの場合もシャツと同じく、ゆるさの中にきちんと感のあるスタイルがおすすめです。

 

簡単にこなれるロングシャツもおすすめ

Photo by ZOZOTOWN

前開きのロングシャツタイプも出ていますが、意外とこちらのほうが羽織りとして活躍してくれるので着やすいかも。

 

Photo by ZOZOTOWN

薄手のコートやロングカーディガン感覚で着られるので、簡単にこなれた雰囲気に。

今年も人気のスリッパサンダルはきちんと感もリラックスムードも併せ持ったアイテムなので、パジャマシャツと相性抜群。

 

Photo by ZOZOTOWN

また、ロングシャツの場合は全身カジュアルにまとめても、普通すぎずに着こなせます。リュクスな光沢素材が大人らしいムードをプラスしてくれますよ。

 

パジャマシャツは一見難しそうかなと感じるかもしれませんが、基本は「上品な光沢素材&落ち着いた定番色」「ゆるさの中にもきちんと感を感じるスタイリング」を意識すれば、旬ムードたっぷりのスタイルが作れます。

この春にぜひ挑戦してみてはいかがでしょう?

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ