ファッション

2017.03.25 UP

こんなに楽してお洒落でいいの!? イージーワイドパンツで旬スタイルに


Photo by ZOZOTOWN

太めパンツが大ヒット中ですが、テロンとした素材でウエストがゴムの超楽ちんなイージーワイドパンツもトレンドのひとつ。快適なはき心地は一度はいたらやみつきになってしまいそう。

うまく着こなすことができれば、ほどよいリラックスムードが今っぽい大人スタイルが簡単に作れるアイテムなので、ぜひ取り入れたい! しかし、スタイリングを間違えるとだらしなく見えてしまうことも……。

そこで、失敗しないためにも大人のイージーワイドパンツの選び方とおすすめコーデをご紹介します。

 

無地はエレガントな素材を

Photo by ZOZOTOWN

無地のイージーワイドパンツはリュクスな素材感を選んで、部屋着っぽさを払拭してみて。シルクサテンのような光沢素材のイージーワイドパンツは、上品な素材感とリラックスムードが漂うシルエットが大人らしい雰囲気。

オフホワイトネイビーグレーのような落ち着いた定番色が◎です。

 

Photo by ZOZOTOWN

秋冬にヒットしたベロア素材も軽やかな淡い色を選べば、春でも重くならずに着こなせますよ。

 

柄パンツをコーデの主役に

Photo by ZOZOTOWN

コーデの主役になってくれる柄パンツを選ぶのもアリ。定番人気のストライプは、多色使いや線の幅が違うマルチストライプにも注目!

 

Photo by ZOZOTOWN

こちらは、レトロなムードが漂うリバティプリント。どの柄にもいえることですが、シックなトーンを選べば派手すぎずに着こなしやすいですよ。

 

Photo by ZOZOTOWN

春らしさ満開の花柄ボタニカル柄も気になります。柄物をあまり着慣れていない人は、顔から離れたボトムスで取り入れるのもおすすめです。

 

パジャマパンツがトレンド!

Photo by ZOZOTOWN

1年ほど前からジワジワと人気が出てきているのが、パジャマ風のシャツやパンツ。シルクサテン風の光沢素材配色コードパイピング裾の切り替えディテールなど、パジャマでお馴染みのデザインが盛りだくさん。

オシャレなルームウェアとしてもはけそうですが、普段のコーデにさりげなく取り入れるとオシャレ度がアップしそうです。

 

イージーワイドパンツの失敗しない着こなしは?

Photo by ZOZOTOWN

リラックスムードたっぷりのイージーワイドパンツは、ゆるさの中にもきちんと感を感じるスタイルがベスト。

オーバーサイズのトップスをパンツにタックインして、メリハリを。小物はきれいめにまとめてきちんと感を出せばOK。

 

Photo by ZOZOTOWN

この春らしいフェミニントップスとのコーデもおすすめ。ウエストベルトに紐が入っていたり切り替えのあるタイプなら、しっかりウエストラインを見せてもよさそうです。

 

Photo by ZOZOTOWN

パンツのウエストの上からサッシュベルトやコルセットベルトを巻いたアレンジも、今季らしさたっぷり。

 

Photo by ZOZOTOWN

シャツやブラウスの裾を出して、その上からベルトでウエストマークする着こなしもアリ。ベルト使いは春夏ファッションの重要ポイント。

 

Photo by ZOZOTOWN

光沢のあるリュクスな素材なら、カジュアルにまとめても大人っぽく着こなせます。

ウエストがゴムだけのイージー仕様の場合はトップスをインしてからゆるく引き出して、パンツのウエストラインを見せずに着こなしたほうがよさそうです。

 

楽ちんなはき心地に加えて、今っぽいリラックス感と小洒落た雰囲気が手に入るイージーワイドパンツは、一度はいたらやみつきになる可能性大です!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ