ファッション

2017.03.11 UP

手持ちのアイテムでOK!即最旬コーデにできる【シュロービング】って?

LINEで送る
Share on Facebook

Photo by Pinterest

昨年の秋冬シーズンよりファッショニスタの間で話題となっている「シュロービング」をご存知ですか?

言葉からは検討もつきませんが、シュロービングとはコートやジャケットなどアウターをオフショルダーで着るスタイリング方法のこと。

キム・カーダシアンでもない限り多くの場合はインナーを着ているので、その目的は肌見せではなく今っぽい“抜け感”&“小慣れ感”。首周りを大きく開けることでノーマルにアウターを着るよりも軽やかな印象になるため、徐々に暖かさの増してきた今の時期こそ手持ちのアウターでトライすべきタイミング。

そこで今回は、話題のシュロービングを取り入れたスタイリング術をこの春注目のアウターごとにご紹介。新しいアイテムを買い足さなくても最旬スタイルが手に入る、“目からウロコ”の着こなし術をぜひチェックして!

 

トラックジャケット

Photo by Pinterest

今季さらに人気上昇中のトラックスーツ。上下セットで着るのはなかなか勇気が入りますが、ノーマルコーデにトラックパンツを取り入れるのがトレンドのように、トラックジャケットのみをアウターとして着こなすのももちろんあり。

こちらのコーディネートでは鮮やかなレッドのトラックジャケットを、ヴィンテージライクなデニムシャツにオン。シュロービングによって首周りを大きく開け、さらにシャツの袖や裾などを覗かせて抜け感を演出することで、モダンで都会的なアメカジスタイルに仕上げています。

 

Photo by Pinterest

アイコニックな「シュプリーム(Supreme)」のボックスロゴTシャツにブルーデニムを合わせたシンプルコーデを、トラックジャケットのシュロービングで今季らしくブラッシュアップ。

このようにジッパーを途中まで上げてオフショルダーにすることで、フロントを完全に開け切るよりも上品な印象が作れ、さらに着やすさもアップします!

 

デニムジャケット

Photo by Pinterest

春アウターのスタメン、デニムジャケットの着こなしもシュロービングによってグッと今っぽく進化!

落ち着いたブルーのタータンが上品なスリットスカートにヒールサンダルと、エレガントな組み合わせをデニムジャケットで大胆に着崩したこちらのスタイル。普通の着方ではただのカジュアルコーデで終わってしまうところを、肩を出すことで大人の女性らしさと小慣れ感をプラス

片方の肩だけを出す“シングルオフショルダー”がトレンドの今季は、こういったシュロービングのやり方にもぜひ注目したいところ!

 

Photo by Pinterest

女性であることを思い切り謳歌するような、ロマンティックなフェミニンスタイルがトレンドの中心に位置する今季は、こんなラブリーなロングドレスも躊躇なく着こなしたいシーズン。

とはいえガーリーなロングドレスに定番のデニムジャケットを合わせるスタイリングって、実は高難易度。コーディネートによってはものすごく野暮ったく見えてしまうこともあるんです。

そこで使えるのがこのシュロービング。デニムジャケットをオフショルダーでラフに着こなすことで、コーディネートが持つトゥーマッチな甘さをオフ。ストリート・シックなスパイスをプラスしてくれます。

デニムジャケットは今季主流のオーバーサイズをセレクトするのもおすすめ!

 

トレンチコート

Photo by Pinterest

シュロービングブームの火付け役、「バレンシアガ(BALENCIAGA)」のランウェイでも見られたのが、トレンチコートを使ったシュロービングスタイル。カッチリ感の強いトレンチをあえてだらしなく着こなすことで生まれるアンバランスさが最高に今っぽい!

写真のようにウエストベルトを締めることで、女性らしいシルエットはしっかりとキープ。“ラフなのにちゃんとフェミニン”な着こなしは、まさに大人の女性が目指したいスタイルです。

 

Photo by Pinterest

今季のキーアイテムであるステートメントTシャツと赤いレザーパンツの組み合わせがとびきりロックシックなコーディネートを、トレンチコートと「グッチ(Gucci)」のディオニュソスでリュクスに格上げ。

脱げそうなほどラフに羽織ったトレンチが、ストリート感漂う着こなしにぴったり! ノンシャランに見えてきちんと計算されたスタイルはお見事です。

 

手持ちのアイテムですぐに挑戦できるのが、シュロービングスタイルのうれしいところ。

今季らしい小慣れ感が簡単に手に入るシュロービングで、春アウターの着こなしをアップデートしてみて!

Jaden

Jaden

スウェーデン在住ファッション・カルチャーライター/コラムニスト

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ