ファッション

2017.02.16 UP

春夏に1枚は欲しい!大人可愛い「バルーンスリーブ」とは?


ショルダー部分や袖部分にボリュームのある構築的なデザインがトレンドの今季、特に注目を集めているのが風船のように大きく膨らんだフォルムがキュートな「バルーンスリーブ」です。

スウィートでロマンティックなバルーンスリーブデザインに女心をぐっと掴まれる一方で、その可愛らしさに若干躊躇してしまうのがオーバー30の悩みどころ。

そこで今回は、30代でも無理なく着こなせるバルーンスリーブアイテムの選び方と大人流のスタイリング術をたっぷりお届け。可愛らしさも大人っぽさも両方手に入るバルーンスリーブアイテム、挑戦しない手はありません!

 

アースカラーでデザインの甘さを中和

Photo by Pinterest

大人のバルーンスリーブアイテムの選び方として、まずおすすめしたいのが「アースカラー」のものをチョイスすること。ベージュやブラウンなどの落ち着いたカラーはバルーンスリーブの持つ甘さをうまい具合に中和し、さらにかっこよさまでプラスしてくれます。

特にトレンドカラーとして今季も大注目の「カーキ」は今っぽさも着回し力も抜群!

Photo by Pinterest

オレンジがかったベージュのバルーンスリーブブラウスに、ダークグリーンのクロップドパンツがぴったりマッチしたこちらのコーディネートは、落ち着いたカラーリングながら春らしさもたっぷり。

ボリューミーなトップスも、きっちりウエストマークすることでメリハリのある大人っぽいシルエットに。

 

ハイウエストボトムでスタイルアップを実現!

Photo by Pinterest

バルーンスリーブは手首部分に最もボリュームが出るため、どうしても視点が下に行きがち。合わせるボトムスによっては脚が短く見えてしまう恐れも……。そんなときはハイウエストのボトムスを合わせて視点を上に持ってくると◎! 脚がグンと長く見えて、見た目スタイルが格段に違ってきますよ。

一つ前の写真のように、ベルトマークでウエストにアクセントを置く方法も同じく効果的。

Photo by Pinterest

こちらはシャンプレー地のバルーンスリーブシャツに同系色の「ヴェトモン(Vetements)」のリメイクデニムを合わせ、「セリーヌ(CÉLINE)」のホワイトパンプスで仕上げた爽やかコーデ。

シンプルでさりげないながらもバランスがよく、真似もしやすい春のお手本スタイルです。

 

プリンセスな「バルーンスリーブドレス」は小慣れ感のあるシンプルな着こなしが◎

Photo by Pinterest

プリンセス感たっぷりのバルーンスリーブドレス。着こなすのが難しいイメージがありますが、実は大人の女性にとってもよく似合うデザインなんですよ。

ポイントはボディラインに沿ったメリハリのあるシルエット&ミモレ丈のタイプを選ぶこと。写真のようにモノトーンで統一し、余計なアクセサリーはつけないなど、あくまでシンプルに着こなすと小慣れた雰囲気に。

Photo by Pinterest

今季大注目のイエローのドレスも、バルーンスリーブが断然今っぽい! インパクトたっぷりなドレスには、あえてノンシャランなダウンヘア&スニーカーを合わせて抜け感をプラスして。

「J.W.アンダーソン(J.W.Anderson)」のバッグや「ヴァンズ(VANS)」スニーカーなど、モノトーンで統一した小物がモード感もしっかりアップ。

 

スウィートな魅力溢れるバルーンスリーブですが、着こなしによってはとびきりモードな雰囲気にも!

春スタイルの主役に、今っぽさたっぷりのバルーンスリーブアイテムはいかがですか?

Jaden

Jaden

スウェーデン在住ファッション・カルチャーライター/コラムニスト

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ