ファッション

2017.02.15 UP

今年はどう着こなす?春を先取る大注目の「ブルーストライプ」アイテム3選


先シーズンに続き、この春夏もビッグトレンドとして注目を集めているのが爽やかな「ブルーストライプ柄」。シンプルでありながらシーズナルなフレッシュさもきちんとプラスしてくれるブルーストライプは、コーディネートの主役としても脇役としても大活躍するお役立ち柄なんです!

今回は、そんなブルーストライプ柄アイテムの中でも特に手に入れたい注目の3アイテムと、今季らしく仕上がるスタイリング術をたっぷりお届けします。

 

マストアイテムは活用度抜群の「ボタンダウンシャツ」!

Photo by Pinterest

まずもっとも取り入れやすく、着回し力も抜群なのがブルーのストライプシャツ。シンプルにデニムに合わせてもよし、ハイウエストのワイドパンツでモードに仕上げてもよし、カーキカラーのミニスカートでサファリミックススタイルを楽しんでもよし、とその活用度は無限大!

今季らしさをぐっと高めるポイントは、ずばりそのサイズ感。メンズアイテムのようなオーバーサイズタイプの首周りを大きく開け、フロント部分のみをタックインするなどノンシャランに、ラフに着こなすのが今年流です。

Photo by Pinterest

「レイヤード」が重要キーワードの一つでもある今季は、シャツの上にドレスやジャンプスーツなどを重ねて着るのもおすすめ。

レイヤードスタイルにおいても、写真のようにオーバーサイズをゆるーく着こなすことで今季らしさが格段にアップ。ともすればだらしなくなくなってしまうスタイルも、太めのベルトでウエストをきゅっと締めることで一気に旬なシルエットに。

 

爽やかで可愛い、無敵の「ラッフルブラウス」

Photo by Pinterest

構築的なシルエットに心惹かれる今シーズン、フェミニンでドラマティックなラッフルブラウスは一枚持っていて損はなし! 可愛らしいイメージのラッフルブラウスも、ブルーストライプ柄なら甘くなりすぎず爽やかに着こなせますよ。

写真のコーディネートでは、大きなラッフルスリーブが特徴的なブラウスをブラックのキャップと「バレンシアガ(Balenciaga)」のグラフィカルなバッグでスポーティーに味付け。フェミニン一辺倒に終わらない、モードなブラウススタイルはぜひとも参考にしたいところ。

Photo by Pinterest

トレンドのシングルオフショルダー&大ぶりラッフルが今年らしいストライプ柄ブラウスを、ハイウエストのワイドパンツと上品にコーディネート。このくらいボリューム感のあるトップスには、スキニーパンツなどの細身タイプよりもゆったりとしたワイドパンツの方がバランスも取りやすくおすすめです。

バッグまで徹底した「ホワイト×ブルー」のカラーリングがとびきり爽やか!

 

ナチュラルさが魅力の「シャツワンピ」は着回し力も◎

Photo by Pinterest

ベッドから起きてそのまま家を出てきたかのような、ノンシャランな雰囲気がクールなこちらのシャツワンピコーデ。ブルーストライプ柄のシャツワンピはそれだけで十分アイコニックなアイテムなので、このようにシンプルに着こなすだけでもナチュラルなお洒落感が。

子供っぽくなるのが心配という人は、今季トレンドの「コルセット」でウエストマークすることで女性らしく、旬なシェイプに。また、ワンピの下にフルレングスのワイドパンツを重ねてリーンなシルエットを作ることでも今っぽく、大人な雰囲気が作れます。

Photo by Pinterest

まだ寒い今の時期から取り入れる場合は、写真のようなレイヤードスタイルを楽しんでも◎。

トレンド性抜群のコルセットとメリージェーンパンプス、クラッチバッグで仕上げれば、ナチュラルなシャツワンピも一気にモード顔に。

 

ベーシックだからこそ、様々なコーディネートで活躍してくれるブルーストライプ柄のアイテム。

春スタイルへのシフトは、爽やかなブルーストライプ柄アイテムとともに始めてみてはいかがですか?

Jaden

Jaden

スウェーデン在住ファッション・カルチャーライター/コラムニスト

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ