ファッション

2017.02.17 UP

この春も着れる!キャミワンピで叶える大人のイマドキコーデ


昨年から空前のヒットとなっている「キャミワンピ」。その人気は、どうやら今年もしばらく続きそう。お呼ばれにも対応可能ながらフォーマルドレスほど堅苦しくなく、ゆるっとリラックスムードで着れる上に、女性らしい色っぽさが出るとなればなかなか手放せないですよね。

でも昨年と同じようには着たくない、というのが正直なところ。そこで、キャミワンピを今年顔にアップデートできる、大人っぽコーデをご紹介したいと思います!

 

袖がユニークな長袖トップスとレイヤード

キャミワンピの中に、Tシャツなどのトップスをレイヤードするスタイリングは昨年から注目されていますが、今季らしく仕上げるなら袖のデザインがユニークな長袖トップスをレイヤードしてみましょう!

ボリュームがあるものや、ラッフルなどの装飾が施されたもの、また「スリーブカット」と呼ばれる袖口から大きくスリットが入ったアイテムなどがトレンドとなっています。

Photo by Pinterest

キャミワンピにレイヤードしたのは、今季ビッグトレンドとなっているストライプ柄にラッフル袖を用いたトップス。

キャミワンピにもさりげなくラッフルが施され、さらにストラップは左右で太さが異なるアシンメトリーとなっていて、かなり今年らしいデザインです。まさにトレンドの詰まったスタイリングと言えます!

Photo by Pinterest

こちらも袖が特徴的なトップスをレイヤード。

レトロ感があり、どちらかというとガーリーなトップスですが、サテン地かつ落ち着きのあるダークグリーンカラーのキャミワンピが大人っぽさを香らせているので、全体的に甘くなりすぎないというのも真似したいポイントです。

 

裾に味のあるボトムスでバリエーションアップ

キャミワンピの良いところは、トップスだけでなくボトムスともレイヤードできるところ。ワンピースのストラップが細いことで首回りに抜け感ができますし、細身のシンプルなデザインにより、脚を覆っても野暮ったくならないんです。

今季合わせたいのは、フレアパンツなど裾に味があるアイテム。ボトムスで上手くトレンドを取り入れて、今年らしい着こなしのバリエーションをアップしましょう。

Photo by Pinterest

大胆なフレアタイプのグレーデニムと、ブラックのキャミワンピを合わせてシックにまとめています。ヒールをあわせて美脚効果もバッチリ。

アウターをプラスする際は、それぞれの縦ラインを生かすためにも、ロング丈の薄手コートやカーディガンがオススメです。

Photo by Pinterest

裾にスリットが入ったボトムスも旬です。こちらはジップが施されたスキニーパンツとレイヤード。

キャミワンピ以外をすべてブラックでまとめているので、大人っぽさが増していますね。写真のように、ワンピースの上からベルトを巻いて雰囲気を変えるのも◎。

 

シルエットを重視した旬アウターをプラス!

毎回レイヤードしていては、スリップドレス本来のしなやかなシルエットが楽しめなくなっちゃいますよね。キャミワンピ1枚で着たいときには、上に羽織るアウター使いで今年っぽさを出してみましょう!

ここでは、上半身にボリュームが出るものだったり、キャミワンピのIラインを損なわないものなど、シルエットを重視した旬のアウターを選ぶのが重要です。

Photo by Pinterest

なめらかなシルエットを描くキャミワンピを引き締めるように、マニッシュなジャケットとサンダルを合わせたコーディネート。

今季は、80年代風の肩がはったボリューミーなジャケットがトレンドインしています。細身なキャミワンピとのバランスも絶妙です。

Photo by Pinterest

一方で、てろっとしたソフトシルエットのロング丈コートも引き続き人気です。

キャミワンピもロング丈をチョイス、足元もフラットシューズで外して、全体的にリラックス感を演出するとお洒落に仕上がります。写真のように、今季トレンドカラーのピンクでグラデーションを楽しむのも良いですよね。

 

これだけ振り幅たっぷりなら、キャミワンピがこの春もマストアイテムなのは納得ですよね。去年と一緒? と思われないよう、今年らしくアップデートして着こなし上手に!

SEILA

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ